カテゴリー「旅行・地域」の63件の記事

2018年10月29日 (月)

この週末は近江八幡と姫路城へ!

この土・日は2日続けての日帰りバスツアーへbus

土曜は、日本共産党泉大津後援会で、近江八幡市へ・・・

日曜は、地元地域の自治会のみなさんと姫路城へ・・・

中々日程がない中で、それぞれで調整していたら連日になってしまいましたが・・・

心配した雨も土曜も降られることもなく、昨日は最高の秋晴れとなりました。

近江八幡市は人口8万あまりで、泉大津と近いですが、城下町だったということと近江商人、その中でも八幡商人と、その歴史的な城跡や商人の屋敷が残る風情ある街並みがとても良かったです。

この美しい運河も一時はゴミや雑草で汚れ、埋め立てられようとしていたそうですが・・・

それをまちの人たちが守り、復活させ、今では運河めぐりを楽しめる観光スポットに・・・shine

この通りも有名で、電線がなくとてもすっきりと・・・運河近くのお店などよく時代劇の撮影などがあるそうです。

この写真の松があって電線が引けなかったそうですが、それが幸いして美しい街並みが残され、何が幸いするか分かりませんねsign01

自治会のバスツアーは姫路城へ・・・

新幹線からちらっとは見たことがあるけど、間近に見るのははじめて・・・

噂にたがわぬ美しいお城で、お天気もよく、お城の白がこんなにも白いのかと・・・

お城の中の階段が急で狭いので、途中渋滞が起こっていて、それだけ多くの観光客が訪れるだけの価値はあるなぁと・・・一度でも来れて良かった。happy01

同じ自治会の地域の人でも初めての人や、私の連れ合いと同じ長崎島原半島の出身という方もいて、うれしい出会いもあり・・・有意義な2日間に。

連日のお出かけで、さすがに今日はちょっと疲れてが出ているかなぁと感じつつ・・・いつも通りの毎朝の通学路の見守りからスタート。

もう10月が終わってしまうと焦りつつ、元気とよい気分転換になったので、また頑張ろうsign03

 

2018年10月 6日 (土)

泉大津は今日、明日とだんじり祭り!

気になっていた台風25号sign01

友人がいる九州北部、特に対馬は大学の同期がいて、最大風速がすごくニュースでも取り上げられていて心配です。

これから北海道に直撃しそうで・・・ここにも大学のサークルの先輩、同期、後輩がいるので、どうぞみなさんお気を付けください。

この辺りはそれほど影響もなく、無事にだんじり祭りも行われて、ちょっとホッとしています。

それでも台風の影響で風はあるものの、とにかく暑い・・・coldsweats02

朝早くからだんじり囃子が遠くに聞こえていて、この2日間はまちは祭り一色・・・

この時とばかりに知り合いのお宅におじゃましてお昼から乾杯beer

軒先でだんじりが通るのを楽しませてもらいました。

前から勇壮にやってきてのやり回しとかもいいんですが、何となくですが行った後の後ろから見るだんじりが好きですね。

だんじりが休憩になっている間に移動と歩いていたら・・・run

誰かにぎやかに、それも調子よく話してるなぁと思ったら泉大津出身の「阪神さん」でした。happy01

さすがの話術で大勢の集まっている人を、だんじりが来るまでの間楽しませてくれていました。

台風21号の被害の影響が大きく、まだまだ大変な人も多くいますが、祭りがにぎやかに出来るというのが一番のみんなの元気の源になりますねsign03

2018年8月21日 (火)

原点を再確認・・・駒ヶ原キャンプ場、一宮の実家へ!

先の週末は愛知県へ・・・自分の原点を再確認できた仲間との再会にsign01

設楽町駒ヶ原の旧小学校跡を借り受けて、障害のある人も大人も子どもも誰もが楽しめてできるキャンプなどの野外活動・・・

キャンプ場でも学校だった所なので、グランドや校舎は平らで車いすの人でも自由に行き来ができるのでこの場所に・・・他にも夜は満点の星空、前の小さな川で水遊び、愛知県で2番目に高い段戸山、標高900メートルで夏でも快適、魅力いっぱいの場所です。

そこで「みんなで創るキャンプの会」の学生カウンセラーとして、福祉大の4年間没頭していました。

駒ヶ原に移転した1年目、炊事場づくりから坂道のスロープ、それこそトイレの手すりまで、ホームセンターに行って材料を買って手作り・・・

32年前の当時、トイレは和式、トイレの手すりなど売ってなかった中で、塩ビ管を使ってどうやって取り付けるのかsign02

みんなで悩んで、みんなでどうやったら出来るのかsign02 

それもこれも、どんな障害があっても楽しめみんなで出来るようにするにはと考え・・・

1泊や2泊などで、障害者作業所や障害のある児童施設などが順番に・・・

自分たちで募集して6泊7日の「とんび村」という障害のある子もない子も参加できるキャンプは夏の最大のイベントでした。

今思えば、ちょっと無茶なよくやったなぁという思いもあるし、送り出していた親御さんもすごいなぁと・・・

この時の経験が、その後の福祉の仕事につながったし、仕事の中でも生きていると思う。

はじめて重度の障害のある人に出会った時に、この人に何ができるのかsign02どう接したらよいのかsign02楽しめるのかsign02

いろんな疑問があったけど、キャンプ場で施設では見れなかった笑顔、一生懸命伝えようとしている姿に感動し、自分たちと同じだ、みんな同じ人間なんだと・・・

この事に気付かせてくれた。

多くの時間をこの場所で費やし、この活動に没頭できた事が、これまで自分はどんな大人になるのかsign02、社会に出て何ができるのかsign02、漫然とした不安いっぱいの自信のない高校生を変えてくれました。

15年前にそのキャンプは終わってしまい、私も卒業後遠ざかっていましたが、この場所を活用できないか活動する地元や協賛するグループの人たちがログハウスを2棟、炊事場も建て、ピザ窯まで・・・

朝は寒いくらいでしたが、快適に過ごせました。

ここを使わせてもらえるようになったのは、農園レストラン&BBQばんじゃーる駒ヶ原 と言うレストランのオーナーとの出会いでした。

地元産の段戸牛が人気で、予約して行くのがお勧めです。

今回は管理をしているキャンプ場のお隣りの方ともいろいろとお話ができて良かったです。私たちがキャンプをしている時から「今年も来ているなぁ」と温かく迎え入れてくれていた事を改めて知り、感謝です。

翌日は一宮市の実家へ・・・今年は早いもので父の七回忌sign01

高校卒業後、ほとんど家にも帰ることなく、何やってるのかもよく分からないけど、文句を言わず信頼して自由にさせてくれた両親の存在があったからこそ・・・

お恥ずかしい話ですが、これまで母や家族で行く時しかお墓に行ったことなかったけど、はじめて一人で行き掃除をして、お水を替えて・・・

母は、まだまだ元気なので感謝を伝え、父を思い起こす七回忌を11月にしたいと思います。

2018年8月14日 (火)

お盆休みの長崎帰省前に鹿児島・砂むし温泉と知覧特攻平和会館へ!

今年のお盆休みは少し早目の10日の夕方のフェリーshipで九州へ・・・

行きからフェリーにしたのは、今年は大河ドラマの「西郷どん」もしているので、早朝に新門司に着いて、鹿児島まで行こうと・・・

九州を北の端から南の端まで縦断・・・car

いつも妻の実家への帰省は、渋滞をさけて夜中に中国道走るので、長崎か熊本辺りまで行くのに精一杯でしたが、フェリーshipで寝ているので元気に走れました。

せっかく行くのでテレビtvでしか見たことのない指宿の「砂むし温泉spaに、行ってみようと・・・

さらにそこまでせっかく行ったんだったらと、一度は行かなければと思っていた「知覧特攻平和会館」sign01

 

開聞岳の美しさにも見とれながら到着。shine

砂むし温泉は、海岸べりで海も開聞岳の景色も良く、なかなかの醍醐味・・・

ただ、夏は地熱と太陽にも熱せられた砂が予想以上に熱くて・・・

身動きのできないサウナ状態で、すぐに汗だらだらsweat01でした。気候の良い時ならもっと気持ち良いのだろうけど・・・

その後、すぐに露天風呂にも入れたので、お湯も良く、すっきりしました。happy01

この写真の蒸気の出ている昔の塩田跡を挟んで、向こうが砂むし温泉で、手前は写ってませんが露天風呂のある たまて箱温泉・・・セットの入浴券がありました。

そして、知覧の「特攻平和会館」へ・・・お盆前だからか大勢の人にちょっと驚きました。

ちょうど語り部の人の話も聞けました。また、たくさんの遺品や家族などに宛てられた手紙などの展示に胸が痛む・・・weep

 

「何故、こうした若い未来ある若者が命を落とさなければならなかったのか・・・」

国や家族の為にと言われるが・・・戦争だからというだけではないと思うsign02

 

ちょっと美談のようにし過ぎている所があるのでないかsign02という点は気になったけど・・・

ただ言えるのは、戦争は人を狂わせる、二度とこんな悲劇を繰り返してはならないということ。

 

今の自衛隊でも海外に派遣された後に、帰国後の自殺やPTSDや精神的な病気で苦しんでいる人も多く、本質的には同じことではないかと思う・・・

国や権力は都合よく、大義名分で若者を駆り出して行くということは、この間の安倍政権のやり方を見てもはっきりしてる・・・

 

この日はここまでで時間切れで、鹿児島市内に行く時間はまったく無くなり、せっかくの「西郷どん」にも会えず、帰りに桜島が一瞬目の前にどんと見えたのが救いでした。

今度はゆっくり鹿児島市内を見て周りたいですねsign03

 

2018年5月27日 (日)

第5回アユとあそぼう大津川…今年もアユが8匹捕れました!

昨日、我が家のすぐ近くの大津川、河川敷で開催されたイベントsign01

朝8時半から設営や準備のお手伝い、一応監視員として参加・・・

昨年の台風の大雨で河川内の地形が変わってしまい、中洲のようになっているところにテントを・・・

槙尾川と牛滝川の合流地点すぐの堰の下は、少し例年より深くなっていて、囲い込み漁の時以外は立ち入り禁止になってしまったのは残念でしたが・・・

 

今年もアユは8匹も・・・それも1番に捕まえたのは早くから来ていた小学生sign01

他にも、いろいろ25種類、中でも60センチは超える大なまず・・・coldsweats02

囲い込み漁は、朝の準備から手伝ってくれた大津高校の生物クラブのみんなの協力で・・・

この時は魚がいっぱい捕れると子どもも集まって来ました。

 

今回みんなで捕まえたお魚などを書き出して、最後には説明も・・・

あらためて聞くと、こんなに多くの生き物がいて、その生態なども興味深い・・・happy01

自分で捕まえたお魚を「これ何sign02」と聞いてくる子ども達の目は輝いていました。

子どもはやっぱりこうでなければと思うし・・・

こういった環境があれば子どもは生き物や自然が大好き、こんな経験が大切だなぁと実感・・・shine

 

最初にみんなでゴミ拾いも行い、このエリアだけでわずかな時間でしたが、軽トラックが満載に・・・wobbly

ハンドルしか見えていなかった自転車を2台も掘り出した親子も・・・私も途中から一緒にcoldsweats02

きれいな川、自然や生き物を大切に、言われるだけや教科書では分からない大事なことがありましたsign03

2018年5月25日 (金)

明日です!大津川イベント…アユとあそぼう!

今日もいいお天気sun・・・明日も晴れ予想sign01

明日(26曜日)は、私の家のすぐ近く・・・槙尾川、牛滝川の合流地点、ここから大津川になるんですが、この河川敷で恒例になってきたイベントhappy01

「第5回アユとあそぼう大津川」が開催されますsign01

昨年の様子はココから見れます。⇒⇒「第4回アユとあそぼう大津川」の様子

受付は30から受付、10時~12時まで・・・

まずはみんなで河川敷や川の清掃活動shine

その後、どんな生き物が生息しているのかsign02 みんなで探します。

一番の見所は「囲い込み漁」・・・fish

長靴、ぞうりなどぬれてもいい服装でお越しください。

今年は監視員が足りないという事なので、その役割を引き受けて私も参加します。

みんなで楽しく、遊んで、学んで、きれいな大津川にsign03 

2018年4月 3日 (火)

板原公園(板原町5丁目)の桜は今年もきれいでしたが、もう桜吹雪、葉桜が・・・!

今年はとりわけ花粉がひどいんでしょうかsign02 

例年以上に症状がひどく、こんなに気候がいいのにあまり出歩きたくないという悲しい状況・・・coldsweats02

我が家の近くでは一番だと思っている板原公園の桜も、まだ見ていなかったので・・・

近くを通ったのと、そういえば随分前にお願いしていた公園の遊具はどうなったのかと気になって、マスク万全で行ってみました。coldsweats01

すでに桜吹雪と葉桜が・・・もう少し早ければと思いましたが、それでも充分にまだまだきれいshine

公園中央のメインの橋の上から見た桜

その下の桜並木・・・距離は短いけど、桜のトンネルのよう happy01

その下の遊歩道は、桜の花びらでピンク色に染まっていました。

気になっていた遊具も危なくないようになっていて、ちょっとだけ童心にかえって丸太の木の上を歩いたり・・・run

鉄棒をしたりしたけど、もう体が・・・明日、後悔しそうです。sweat01

 

cherryblossomの時期が一番いいけど、それ以外の時でも・・・

意外といろいろ遊具があったり、少しだけど健康遊具もあって、けっこう楽しめるいい公園ですsign03

2018年3月21日 (水)

自治会の粗大ごみ無料回収の活動へ!

今日は、地元地域の自治会の粗大ごみ無料回収があり参加しましたsign01

朝から雨rainで心配しましたが、途中から止んでくれて良かったです。

昨年に続いて2回目の実施・・・

「自治会に入っていても何もない」という声が以前からあって、「会員さんに何かメリットのあることを」と、役員さんで相談して始めたんですが・・・

去年はどの程度あるのかの想像もつかない中、「けっこうあるもんや」と感心しましたが・・・

「まぁ2回目やし、そこまでないかぁsign02」と思っていたら・・・

あるわ、あるわ、出てくるわで・・・びっくりするくらいcoldsweats02

みなさん、お家にいろいろとため込んでいるんやなぁと・・・

昨年よりも1.5倍以上ではsign02 いったい何台になったんだろうかsign02

うちは2階にあった大きな学習机を出せなかった(1人では下ろせなかったwobbly)ので、ちょっと悔いが残りましたが・・・

typhoonの強い日の後とかに、あちこちに落ちている傘を拾ってきたのが、十数本あったのはこの機会に出せて良かった~shine

この粗大ごみ「どうしよう」、「どうしたらいいかsign02」と、気になっていたみなさんに喜ばれたのは良かったです。

自治会の加入率も下がっているので、「こんなこともやっているんだ」と、この機会に自治会に入ってもらうと1番いいんですけど・・・

未加入の方で1件でしたが、問い合わせはあったんですが・・・

これだけでは難しいかもしれませんが、自治会活動は大切な地域のつながりなので、何かとしながら、広げていければと思いますsign03

2018年1月 4日 (木)

今年は幸先良く、大吉でスタート!

昨日、愛知の実家から帰って来ました。car

途中の滋賀県はけっこう雪が降っていて心配しましたが、無事に・・・

帰る前に娘が「おみくじを今年は引いてない」と言い出し、何年かぶりに実家近くの尾張國一之宮真清田(ますみだ)神社へ・・・

一宮市の名前の由来にもなっただけあり、なかなかりっぱです。

大勢の人や出店でにぎわっていました。

おみくじは、一応自分も引いておこうと・・・何と「大吉」shine

子どもは「吉」で、「どうや」と少し自慢しつつ・・・

自然体で行ったから良かったのかsign02

来年が選挙の年だから、「来年だったら良かったのに」などと余計なことも思いましたが・・・sweat01

大吉を導ける1年にしなければと思い返すことにしました。

そして今日から本格始動・・・

午前中は歩いて地域のあいさつ回り、午後は宣伝カーで田立議員と共に新年のごあいさつに回りました。

実りある1年に出来るようにしたいものです。

みなさんのご支援、ご指導、ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いします。happy01

2017年12月29日 (金)

今年も年末の夜警やってます!

今年も残すところあと・・・3日sign01

 あっと言う間のような、長かったような・・・

 

年末の夜警がはじまると、今年も終わって新年を迎える気がしてきます。happy01

 

今年の自治会の夜警は、2日間になりました。

昨年は3日間のうち参加人数が少ない日も・・・2日にして参加しやすく、大勢でにぎやかにしようと・・・

 

そのおかげか、40人くらいの参加で、子どもも高校生も入れて9人も・・・shine

昨年人数少ない日だった人は、大勢の子どもたちがにぎやかに来てくれたことをとても喜んでくれました。

 

自治会の加入者が減って大変なのはどこでも聞きますが、楽しく元気になれる活動でないと、行こうとは思わないし、行って楽しかったらまた来てくれます。

毎年来ている子が、友達を連れてきてくれたり、初めての班長さんが親子4人家族全員で来てくれたり・・・

 

小さな自治会ですが、少しずつその輪を広げていけるよう・・・

年明けの新年1月には、親子参加のボーリング大会も計画中です。

 

さて、今晩は何人夜警に来てくれるかsign02 楽しみですsign03

より以前の記事一覧

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ