カテゴリー「旅行・地域」の59件の記事

2018年5月27日 (日)

第5回アユとあそぼう大津川…今年もアユが8匹捕れました!

昨日、我が家のすぐ近くの大津川、河川敷で開催されたイベントsign01

朝8時半から設営や準備のお手伝い、一応監視員として参加・・・

昨年の台風の大雨で河川内の地形が変わってしまい、中洲のようになっているところにテントを・・・

槙尾川と牛滝川の合流地点すぐの堰の下は、少し例年より深くなっていて、囲い込み漁の時以外は立ち入り禁止になってしまったのは残念でしたが・・・

 

今年もアユは8匹も・・・それも1番に捕まえたのは早くから来ていた小学生sign01

他にも、いろいろ25種類、中でも60センチは超える大なまず・・・coldsweats02

囲い込み漁は、朝の準備から手伝ってくれた大津高校の生物クラブのみんなの協力で・・・

この時は魚がいっぱい捕れると子どもも集まって来ました。

 

今回みんなで捕まえたお魚などを書き出して、最後には説明も・・・

あらためて聞くと、こんなに多くの生き物がいて、その生態なども興味深い・・・happy01

自分で捕まえたお魚を「これ何sign02」と聞いてくる子ども達の目は輝いていました。

子どもはやっぱりこうでなければと思うし・・・

こういった環境があれば子どもは生き物や自然が大好き、こんな経験が大切だなぁと実感・・・shine

 

最初にみんなでゴミ拾いも行い、このエリアだけでわずかな時間でしたが、軽トラックが満載に・・・wobbly

ハンドルしか見えていなかった自転車を2台も掘り出した親子も・・・私も途中から一緒にcoldsweats02

きれいな川、自然や生き物を大切に、言われるだけや教科書では分からない大事なことがありましたsign03

2018年5月25日 (金)

明日です!大津川イベント…アユとあそぼう!

今日もいいお天気sun・・・明日も晴れ予想sign01

明日(26曜日)は、私の家のすぐ近く・・・槙尾川、牛滝川の合流地点、ここから大津川になるんですが、この河川敷で恒例になってきたイベントhappy01

「第5回アユとあそぼう大津川」が開催されますsign01

昨年の様子はココから見れます。⇒⇒「第4回アユとあそぼう大津川」の様子

受付は30から受付、10時~12時まで・・・

まずはみんなで河川敷や川の清掃活動shine

その後、どんな生き物が生息しているのかsign02 みんなで探します。

一番の見所は「囲い込み漁」・・・fish

長靴、ぞうりなどぬれてもいい服装でお越しください。

今年は監視員が足りないという事なので、その役割を引き受けて私も参加します。

みんなで楽しく、遊んで、学んで、きれいな大津川にsign03 

2018年4月 3日 (火)

板原公園(板原町5丁目)の桜は今年もきれいでしたが、もう桜吹雪、葉桜が・・・!

今年はとりわけ花粉がひどいんでしょうかsign02 

例年以上に症状がひどく、こんなに気候がいいのにあまり出歩きたくないという悲しい状況・・・coldsweats02

我が家の近くでは一番だと思っている板原公園の桜も、まだ見ていなかったので・・・

近くを通ったのと、そういえば随分前にお願いしていた公園の遊具はどうなったのかと気になって、マスク万全で行ってみました。coldsweats01

すでに桜吹雪と葉桜が・・・もう少し早ければと思いましたが、それでも充分にまだまだきれいshine

公園中央のメインの橋の上から見た桜

その下の桜並木・・・距離は短いけど、桜のトンネルのよう happy01

その下の遊歩道は、桜の花びらでピンク色に染まっていました。

気になっていた遊具も危なくないようになっていて、ちょっとだけ童心にかえって丸太の木の上を歩いたり・・・run

鉄棒をしたりしたけど、もう体が・・・明日、後悔しそうです。sweat01

 

cherryblossomの時期が一番いいけど、それ以外の時でも・・・

意外といろいろ遊具があったり、少しだけど健康遊具もあって、けっこう楽しめるいい公園ですsign03

2018年3月21日 (水)

自治会の粗大ごみ無料回収の活動へ!

今日は、地元地域の自治会の粗大ごみ無料回収があり参加しましたsign01

朝から雨rainで心配しましたが、途中から止んでくれて良かったです。

昨年に続いて2回目の実施・・・

「自治会に入っていても何もない」という声が以前からあって、「会員さんに何かメリットのあることを」と、役員さんで相談して始めたんですが・・・

去年はどの程度あるのかの想像もつかない中、「けっこうあるもんや」と感心しましたが・・・

「まぁ2回目やし、そこまでないかぁsign02」と思っていたら・・・

あるわ、あるわ、出てくるわで・・・びっくりするくらいcoldsweats02

みなさん、お家にいろいろとため込んでいるんやなぁと・・・

昨年よりも1.5倍以上ではsign02 いったい何台になったんだろうかsign02

うちは2階にあった大きな学習机を出せなかった(1人では下ろせなかったwobbly)ので、ちょっと悔いが残りましたが・・・

typhoonの強い日の後とかに、あちこちに落ちている傘を拾ってきたのが、十数本あったのはこの機会に出せて良かった~shine

この粗大ごみ「どうしよう」、「どうしたらいいかsign02」と、気になっていたみなさんに喜ばれたのは良かったです。

自治会の加入率も下がっているので、「こんなこともやっているんだ」と、この機会に自治会に入ってもらうと1番いいんですけど・・・

未加入の方で1件でしたが、問い合わせはあったんですが・・・

これだけでは難しいかもしれませんが、自治会活動は大切な地域のつながりなので、何かとしながら、広げていければと思いますsign03

2018年1月 4日 (木)

今年は幸先良く、大吉でスタート!

昨日、愛知の実家から帰って来ました。car

途中の滋賀県はけっこう雪が降っていて心配しましたが、無事に・・・

帰る前に娘が「おみくじを今年は引いてない」と言い出し、何年かぶりに実家近くの尾張國一之宮真清田(ますみだ)神社へ・・・

一宮市の名前の由来にもなっただけあり、なかなかりっぱです。

大勢の人や出店でにぎわっていました。

おみくじは、一応自分も引いておこうと・・・何と「大吉」shine

子どもは「吉」で、「どうや」と少し自慢しつつ・・・

自然体で行ったから良かったのかsign02

来年が選挙の年だから、「来年だったら良かったのに」などと余計なことも思いましたが・・・sweat01

大吉を導ける1年にしなければと思い返すことにしました。

そして今日から本格始動・・・

午前中は歩いて地域のあいさつ回り、午後は宣伝カーで田立議員と共に新年のごあいさつに回りました。

実りある1年に出来るようにしたいものです。

みなさんのご支援、ご指導、ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願いします。happy01

2017年12月29日 (金)

今年も年末の夜警やってます!

今年も残すところあと・・・3日sign01

 あっと言う間のような、長かったような・・・

 

年末の夜警がはじまると、今年も終わって新年を迎える気がしてきます。happy01

 

今年の自治会の夜警は、2日間になりました。

昨年は3日間のうち参加人数が少ない日も・・・2日にして参加しやすく、大勢でにぎやかにしようと・・・

 

そのおかげか、40人くらいの参加で、子どもも高校生も入れて9人も・・・shine

昨年人数少ない日だった人は、大勢の子どもたちがにぎやかに来てくれたことをとても喜んでくれました。

 

自治会の加入者が減って大変なのはどこでも聞きますが、楽しく元気になれる活動でないと、行こうとは思わないし、行って楽しかったらまた来てくれます。

毎年来ている子が、友達を連れてきてくれたり、初めての班長さんが親子4人家族全員で来てくれたり・・・

 

小さな自治会ですが、少しずつその輪を広げていけるよう・・・

年明けの新年1月には、親子参加のボーリング大会も計画中です。

 

さて、今晩は何人夜警に来てくれるかsign02 楽しみですsign03

2017年8月17日 (木)

今年のお盆の帰省!

長崎から昨日無事に帰って来ました。

帰りは、今年も阪九フェリーで新門司から泉大津までの一泊の船旅・・・ship

新造船になってからはとても快適です。

去年は『ひびき』で、今年は『いずみ』でしたが、中も全く同じ(たぶん)、あたり前ですね同じ航路の船だから・・・

 

今年はあまりお天気がよくなかったので、朝の散歩で妻の実家近くから見える景色も曇り空ばかり・・・

それでも遠くに天草諸島の山並みが見えました。

 

初日は大阪から佐賀の呼子に直行・・・テレビで見た海中レストラン『萬坊』

少し遠回りすれば行けそうだと分かり、気になると一度は行ってみたくなるという気持ちが抑えられず・・・sweat01

海中の窓から寄ってくるお魚を見ながら、新鮮なイカのお刺身を頂きました。happy01

10時半の開店時間くらいには着いたのに、すでに大賑わいで混んでましたが、景色や周りのいけすのお魚を見たりして過ごし、1時間くらいでいけました。

 

そして、今年の1番は、雲仙仁田峠プレミアムナイトツアーnight 

国立公園内の自然保護区内で、夜間は通行止めですが、夏と秋の日数限定の企画・・・

雲仙温泉街からバスで仁田峠へ行き、ロープウェイに乗って夜間の山頂へ、島原半島や熊本、天草の夜景に、星空の観賞・・・

説明の最中に、大きな流れ星も見れて、大きな歓声が・・・shine

何より、地元のみなさんの取り組みが素晴らしかったです。

国の許可を取るのに5年、安全や環境への負荷などの課題を克服し、案内人の方は湯せんべい職人の青年、ガイドもお肉屋さんの奥さん、他にも消防団など企画から準備、案内までこなして・・・

コンセプトもしっかりしていて充分に楽しめたし、いい刺激も受けました。

 

他には、恒例の実家近くの海は行けずで、子どものリクエストで本場のちゃんぽんを食べに中華街へ行ったり・・・

たまたまやっていた県立長崎美術館の『ジブリレイアウト展』を、子ども達が買い物に行っている間にひとり楽しんだり・・・happy01

久しぶりのお休みを満喫させてもらいました。

 

今日から始動で、朝から用事があって堺へ、しかしそれは不調に終わり・・・

その件のその後の確認もあって午後は市役所へ行き・・・夕方は泉大津駅で街頭宣伝karaoke

 

さあ、9月議会のモードにしていかないと、あっという間に8月が終わってしまいそうsign03

 

2017年8月12日 (土)

今日から長崎へ帰省、今年は雲仙にも行く予定!

今日の午前中の会議を終えて・・・やっとお盆休みモードになれそうです。happy01

今晩から長崎県の妻の実家に里帰り・・・

大学1年と高校2年になった娘たちとは、日程調整が大変でしたが、例年より1日短くして、みんなで行ける事にはなったのでよかったです。

長崎のおかあさんが元気な間は出来るだけみんなで行きたいし、孫の成長も喜んでくれると思います。

ちょうどしんぶん赤旗の日曜版『たび』のコーナーで実家のある島原半島の『雲仙温泉』が紹介されていました。

なかなかいいお湯で、記事によると日本初の「国立公園」でボーリングできないため、お湯はすべて自然湧出だそうです。

まさに、これぞ温泉spaという感じ・・・

今年は雲仙仁田峠プレミアムナイトというのしているということで、そこに行こうと妻と妹さんが相談していました。

その島原半島の一番先にあるのが実家のある口之津町、今は合併が進んでしまい南島原市となっていますが、島原市までもけっこう遠いので、その南といわれてもピンとはきません。

やっぱり、口之津は口之津・・・

今年の猛暑のせいかsign02 

ちょっとバテ気味、夏風邪気味ですが、片道800キロcar 行ってきますsign03

2017年7月18日 (火)

天空の城、竹田城へ!

一度は行ってみたいと思っていた竹田城(兵庫県朝来市、旧和田山町竹田)

昨日の祝日に、日帰りで行ってきました。car

早朝6時出発で、渋滞もなく順調・・・曇り空だったんですが、雲がまだ少し下がっていて、ちょっと期待したんですが、やっぱり雲海の見れる季節ではなく、有名な写真のようにはいきませんでした。

ただ、竹田城と谷を挟んで向かいの立雲峡の駐車場には、見れなかった人のためでしょうかsign02 

大きな写真があったので気分だけでもと、カメラでパチリ。downwardleft

気象条件などがあるようですが、秋から冬にかけては3~4日に一度は見れるようです。

実際に見れた写真は、downwardleftこれですが、スマホのカメラだとちょっとぼやけてしまうけど、遠景はこんな感じ・・・

Dsc_0858

雲海はなかったけど、なかなかいい感じで見れました。山城と言うのがよく分かるし、周りの地形などからも、ここにお城を築いた意味のようなことも分かるような・・・

もちろん竹田城へも登って来ました。・・・とは言っても、裏の山城の里という観光センターまで車で行って、そこからは天空と言う巡回バスで近くまで行き、舗装されたきれいな道から登城・・・coldsweats01

石垣しか残っていませんが、それがいい・・・

山頂で見渡す景色も、風も心地よく感じながらしばし散策・・・

思っていた以上に広く、天守のあった所から見るとこんな感じ・・・

Dsc_0842

写真は南千畳側で、北千畳というのが反対側にも・・・

帰りは、歩いて下山・・・ここは完全に山道で、ちょっとだけ登山気分を味わい、竹田駅のある側に降りて、町を散策。run

おしゃれなカフェや町の交流館には展示もいろいろあって、もう少しゆっくりしたかったですが、再びバスで駐車場まで戻りました。

同じ朝来市には、生野銀山という名所もあって、まだ少し時間もあるのでと寄ってみましたが・・・

これがなかなか良くて、すごく面白く、ためになった。

江戸時代に掘り進められた当時の鉱山の状況や、明治時代の遺構としても・・・

かなり坑道も長くて・・・何より、鉱山内の地下道は寒くなるくらい涼しくて、これからの季節にはお勧めです。

1年以上山には登っていなかったのと、お天気がいまいちな感じだったので、急きょ山気分が味わえて、行きたかった所という事で行ってみましたが・・・

なかなか充実した久しぶりの休日を味わえました。happy01

また、雲海の季節に行ってみたいと思いますが、すごい人出になるんだろうなぁ・・・でもいい城跡でしたsign03

2017年5月 7日 (日)

黒姫高原、野尻湖から望む黒姫山、妙高山は美しかった!

今年のGW、渋滞を避けて深夜の移動に・・・目的は母の故郷の新潟・松之山へ行くこと。

愛知を朝に出発する妹一家と母たちが来るまでの間、せっかく来たんだからどこかに寄ろうと・・・

早朝に信濃町・黒姫高原へ到着・・・ここにした理由は高速の信濃ICからすぐなのと、きっときれいだろうとあまり調べることもせず・・・

Dsc_0527_2

やはり想像以上、早朝の高原から観る黒姫山と妙高山の美しさに目を奪われ・・・

時間が早すぎて黒姫童話館はまだ閉まってましたが、かわいいオブジェが迎えてくれました。

Dsc_0525_2

そこから苗名の滝へ・・・4連の滝で有名なようでしたが、二の滝、三の滝、四の滝へは雪で通行ができず、それでも一の滝は雪解け水ですごい水量の滝を見れました。

そして妙高市池の平のいもり池へ・・・池に映える妙高山がとてもきれいに見える場所でした。

妙高山

自生する水芭蕉の群生がとてもきれいで、透き通るきれいな水も・・・

今回近くまで行ったので、妙高山への登山口もだいたい見当が付いたので、今度はぜひ登ってみたい魅力的な山でした。

まだ時間があったので、その後は野尻湖へ

「野尻湖と言えばナウマンゾウでしょう」と、子ども達に「はぁ~」と言われながらもナウマンゾウ博物館へ

Dsc_0545

興味深く見ていたのは私だけでしたが・・・入り口のオブジェもナウマンゾウ

足こぎボートで野尻湖へも・・・湖の上から見えた黒姫山と妙高山もとてもきれいでした。

Dsc_0549

ここから妹一家と合流するために飯山の「道の駅千曲川」へ移動・・・

ちょうど「飯山菜の花祭り」というのをしていて、これがまた素晴らしい一面の菜の花畑に出会えました。

Dsc_0556

合流した妹一家と母と一緒に散策し、美しい千曲川に沿って新潟県松之山へ・・・

Dsc_0557

天気も最高、早く着いたおかげで、時間もたっぷりで普段なかなかできない家族サービスというか家族旅行のようになって、それはそれでとても良い1日になりました。

より以前の記事一覧

フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ