カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の180件の記事

2023年1月 9日 (月)

消防出初式と20歳のつどい

昨日は、市役所横の東雲公園での消防出初式

毎年恒例で屋外でもあり、消防関係の家族の方や市民さんが多く集まっていました。

 

最後の見せ場の一斉放水は、80周年記念ということでカラフルできれいでした。

Dsc_0421_20230109141201

火災は減少傾向とはいえ、このお正月の1月1日にも火災があり・・・

1年365日、日夜市民の安心、安全のため働いておられるみなさんには感謝です。

 

また今年は子ども達にも楽しんでもらおうと、ーローショー・・・

火事を起こす悪者をやっつけるだけでなく、救命措置の内容⇩があったり、よく考えてあるなぁと楽しく感心して見てました。

Dsc_0417

お疲れ様でした。

 

今日は成人の日で、18歳に成人年齢が変更になったけど、泉大津は「20歳のつどい」として開催されました。

こちらはコロナ禍が続いていて、今年も保護者のみなさんも会場には入れず、来賓もなく・・・

 

恒例の「泉大津九条の会」の宣伝へ。

「九条を守りましょう」とのメッセージ入りのティッシュの配布

Dsc_04302

2部制になったとはいえ、今年の参加者は少なかったのでないか?

少子化で年々減ってはいるものの、コロナで参加出来なかった人がきっと多くあったのでは・・・

 

無為無策の成り行き任せのコロナ対策しかしないので、連日過去最多の死亡者数となっているし・・・

8波の感染者も、過去最大となっていることでしょう。

 

少子化の問題でも、年明け早々に「異次元の少子化対策」をすると首相が表明。

その内容は部分的で、児童手当の増額、産後ケアや保育の病時利用に、女性の働き方改革など・・・

 

それらは何年も前から言われていることで、本気でやったらいいけど・・・

なぜもっと子どもを産めないのか、少子化の最大の要因は、我が家もそうだったけど非常に重い教育費で、その事には一言もふれない・・・

 

あまりにも高い大学の学費、義務教育の間でも給食費や制服代など様々な重い負担があり、その解消がなければ簡単に子どもを産めない国が日本でしよう。

 

しかも、消費税増税をその財源にしようなんてとんでもない。

子どもからも税金を取るのが消費税。世帯人数が多いほど負担が重くなるのが消費税。

 

まずは大軍拡ではなく、教育や子育て支援に税金を。

 

大儲けをしている所の優遇税制を改めて、公平な税制度に・・・

 

希望をもって、平和で誰もが大切にされ、豊かな人生を歩める社会にしていきたいものです。

2023年1月 1日 (日)

2023年、今年もよろしくお願いします!

2023年、新年を迎えました。

Dsc_0206

今年もよろしくお願いします。

 

今年の年賀状の写真は、子どもが富士山をちゃんと見たことがないと言うので・・・

それならと、富士山がたぶん一番近くに見える越前岳と言うお山に一緒に行った時のです。

 

早朝の朝焼けの赤富士

赤富士は縁起がいいと聞くので、よい1年にしていきましょうと思いを込めて!

 

みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

 

私は、昨日実家の愛知に帰省しました。

今年は4月に統一地方選挙があり、泉大津市も市議会議員選挙。

 

4年に一回の審判の年、どうなるのか?どうするのか?

お正月はちょっとゆっくりさせてもらって、しっかり4月まで走り続けれるように・・・

 

元旦は6時半に起きて、実家の玄関前から初日の出を見ました!

Img_20230101_112914

 

 

2022年11月 2日 (水)

SNS実践講座に参加、はじめて動画に字幕付けてみた!

昨日はSNSの実践講座に参加。

若いみなさんはじめ、これからは動画でいろいろなことを伝えていくことが大切だと・・・

 

政治的なことも分かりやすく端的に・・・頭で分かってもなかなか容易ではない。

一応、このブログを議員になってからはじめ、その後はツイッターやフェイスブック、インスタ、ラインはやってはいるものの・・・

 

SNSを活用して、つながりを広げ、広く多くのみなさんに知らせているとは言い難い状況。

それでもブログを見れくれて「いろいろなことにがんばっているね」などと声をかけられたことも・・・

 

どこかで見れくれている人がいると続けています。

 

講座では簡単に字幕を付けれるアプリを教えてもらい、さっそくやってみたら意外と簡単に字幕は付けれることが分かり・・・

 

スマホにある動画に字幕を付けたのがこれ ➡ 2022この夏の挑戦、初富士山からの朝日

このブログには容量が大きすぎて直接は無理で、フェイスブックに投稿したもののリンクです。

 

人生、一度は富士山に登らねばと思っていたこと。

それも元気な間でないと難しいと、ようやく実現。

 

トータル15時間、コロナ禍で密をさけ、バスに乗らなくていい御殿場ルートは一番低い1200m、ほぼ2合目からのスタート。他のルートは5合目から・・・

朝日を見て、3000m到達後は息も絶え絶え、山頂を見上げながら亀のようにゆっくりで登りに9時間。

雲海と麓の二ツ塚もきれいに見えました。

Photo_20221102175901

山頂の火口は圧巻。日本一高い剣ヶ峰の最後のちょっとの登りも急。

山頂の証拠写真。真ん中は宝永火口に出来た宝永山。大砂走で下りは一気に走るように降りて3時間半・・・

Photo_20221102180001

しんどかったけど、達成感は半端ない。富士山満喫の夏の挑戦でした。

 

その時に撮ったくらいの短い動画だと簡単だったけど、長い動画を編集したり、分かりやすく、伝わりやすくなどまだまだ出来そうにないけど・・・

まずは第一歩。ただ、ブログ中心でこれまでやってきたのに動画活用が出来ないので・・・

他のSNSでの活用を考えないといけない。悩みが増えたなぁ~。

2022年9月27日 (火)

「国葬」強行は民主主義をふみにじるもの・・・

昨日で市議会第3回定例化は閉会。

提案した意見書の採択や一般質問のことなどの報告をと思いますが、それはまたの機会に・・・

 

今日はどうしてもこのこと「国葬」強行されるとあって・・・

 

お亡くなりになった人をどのようにお見送りするのかは、いろいろあっていいとは思いますが・・・

なぜ「国葬」なのか?

 

多額の税金を使うのに法的根拠もなく、少なくとも国会での審議と承認があってしかるべき・・・

岸田政権の独断(閣議決定)で決められ、「弔意を国全体で示す」と国民に押し付けられる。

 

費用も当初2億数千万とかだったのが、16億6千万、さらにかかるだろうと言われています。

 

こうした強行にどの世論調査でも反対多数に・・・

6000人に招待状を送った4割は欠席・・・

外交の功績を言われるものの、主要7か国(G7)からは行くと言っていた人も欠席になり、首脳は誰も来ず・・・

 

「聞く力」を自慢していた岸田首相でしたが、それがこれなのか?

言い出したらやめられない、間違いを認められないという古いこれまでの自公政治そのもの・・・

 

昨日も今日も国会前など全国で抗議行動が起こっています。

Horizon_0002_burst20220915173151434

私は予定が付かないので先週の宣伝行動の写真で・・・

 

「自民党葬」とかにしておけば、これほどの問題にはならなかっただろう。

かえって故人の死を汚したことになったに違いない。

 

旧統一協会との癒着の問題の自民党の頂点にいた人で、この調査もまともにしないことも反対が多数となった大きな理由。

 

反対が多かろうが強行さえすれば、今日は1日「国葬」でテレビジャック。これでもかと見せつけられる。

そういう点でもイヤな日になります。

 

 

 

 

 

2022年9月22日 (木)

明日は泉大津市制80周年記念のだんじりパレード

また週末には台風が接近というニュースが気がかりですが、それ以上に明日は1日雨予報・・・

天気予報がはずれますようにと願う人が泉大津にはきっと多数・・・

 

コロナ禍で2年開催が見送られた「だんじり祭り」ですが・・・

明日は特別な80周年記念だんじりパレード

 

70周年の時もたしかお天気がややこしかったと思い出します。

ただ開催はされたので、明日も多少の雨でも開催されると思います。

 

明日は町全体がおおいに盛り上がるでしょう。

 

お天気とコロナの感染拡大にならないかということが気になりますが・・・

今はどこに居てもそれぞれが感染対策で気を付けるしかありません。

 

市内の交通状況やだんじりのルートの地図を以下掲載しておきます。

ご参考にしてください。

Screenshot_202209221501362

Screenshot_202209221511522

2022年5月28日 (土)

第7回アユとあそぼう大津川が開催されました!

今日は朝からよいお天気!気持ちのいい風もあってちょうどいい感じ・・・

我が家のすぐ横の大津川の河川敷で2年ぶりのイベント。

 

第7回目になりました「アユとあそぼう大津川」が開催されました。

Dsc_0034

毎回ボランティアスタッフで参加させてもらっていて、今回はコロナ感染のこともあって、100人限定でちょっと残念。

受付が名簿記入や検温などたいへんということで、受付をしていました。

Dsc_0037

まずはみんなでごみ拾い。上から見ていたら今年はあまりごみも少なさそうと思っていましたが・・・

なんのなんのみんなでやったらあっという間に軽トラの荷台がいっぱいに・・・

 

その後はお待ちかね。網を持って川の中へ・・・

アユは投網で狙います。

Dsc_0057

最初はなかなか捕れなかったようですが、最終的には10匹以上。

ちょっと小ぶりでしたが・・・今年も出会えてよかった!

Img_20220528_152841

残念ながら正面から撮れず、でも美しい泳ぐ姿!

Img_20220528_153048

チチブと言う名のお魚も・・・なかなか愛嬌のあるお姿。

Img_20220528_152935

みんなが捕ってきたので水槽もいっぱい。ウナギにドジョウ、ボラに手長エビ、モクズガニなどなど

Dsc_0058

こんなにいっぱいの種類が今年も確認出来ました。(写真はまだ途中経過ですが・・・)

Dsc_0066

いっぱいのお魚の水槽の写真。光の加減でか?ちょっと色が変ですが・・・

 

人数制限は残念でしたが、来年はもっと増やせるといいなぁと・・・

子ども達の嬉々とした様子を見るとつくづく思います。

 

太陽の下で、自然の中で、生きものにじかにふれあうことが出来た貴重な1日になったと思います。

 

2022年5月23日 (月)

久しぶりの浜街道まつりへ・・・

昨日は(今日もですが・・・)気持ちのよいお天気でした!

Dsc_0007_20220523160201

コロナ禍で中止が続いていた浜街道まつりも開催され、大勢の人でにぎわってました。

 

リアルなイベントをみなさん待っていた感じ・・・

Img_20220523_155541

時代を感じる街並みが残っていて、歩いているだけでもいい感じですが、出店もどこも趣向をこらしておられ、見ていて楽しい。

この浜街道まつりでしかほぼお会いできない人もいて、毎年あまりゆっくり出来なくても足を運びます。

Dsc_0010

ちょっとだけゆっくりできた南溟寺さんのもやいカフェ。

中がまたとても趣があって素敵でした。

 

江戸時代後期か明治初期に書かれた古地図があったり・・・

ちょっとわくわくする本とかもあって、もっとゆっくり出来たらよかったなぁ~

 

昨日は他にも何軒か訪問し、なかなか配布出来なかったビラの配布。

 

時間間違えて、遅刻してしまったけど泉大津駅でのカジノ住民投票の是非を問う署名活動など・・・あっと言う間に日が暮れてしまいました!

 

 

2022年4月 6日 (水)

サクラ🌸満開

よいお天気続きで、今がちょうどサクラも満開・・・

コロナ禍で飲食を伴う毎年恒例の後援会のお花見は今年も中止・・・

 

せめて一番よい時を写真に収めようと・・・

お天気もよく、気持ちよくビラ配布をして、ちょっと足をのばして、板原公園へ!

Img_20220406_105219

何枚か写真撮ったけど、全部はアップ出来ないので1枚にまとめてみました。

 

印象的な橋を挟んでの桜の饗宴・・・

我が家からも近くていいんですが、泉大津の端の方なので知らない人も多いみたい。

 

明日が小学校の入学式、お天気もよさそう、サクラも満開でよかった。

明後日が始業式で、朝の通学路の見守りも再開・・・

 

子どもたちに会えるのを楽しみにしています。

2022年1月10日 (月)

成人式での九条の会の宣伝に参加!

今日は成人の日、新成人のみなさんおめでとうございます!

 

泉大津市の成人式は、今年もコロナ禍で来賓なしのため出席はできませんでした。

ただ、毎回行っている泉大津九条の会の宣伝には参加。

 

新成人のみなさんに憲法九条の大切さを書いたチラシ入りのティッシュを配布・・・

Img_20220110_0001

裏は、泉大津九条の会について・・・

Img_20220110_0002

オミクロン株の感染が急拡大している中ですが、開催出来てよかったです。

よいお天気で、風もなくあたたかいくらいで、それもよかった。

 

新成人800人あまりと思いますが、多くのみなさんに受け取って頂き、500個用意した分の配布が出来ました。

 

色とりどりの着物や袴にまじって、今回は特に個性的な多様な新成人の人の参加も目につきました。

 

この活動に参加するようになって11年目、自分たちの頃とはもちろん違うけど、時代と共に若者たちも変わっているんだなぁと垣間見ることが出来ました。

2022年1月 1日 (土)

謹賀新年!今年もよろしくお願いします。

2022年、新年を2年ぶりに実家で迎えました。

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

昨日、仕事を終えた娘を四条畷に夜7時に迎えに行き、そのまま家族で実家のある愛知県へ・・・

そこからだと第二京阪から名神高速ですが、滋賀の方では雪情報、スノータイヤ規制・・・

 

チェーン装着の覚悟はしていたものの、最悪通行止めになるとアウトなので、まだ規制のかかってなかった名阪国道から帰ることに・・・

松原までいったん戻らないといけなかったですが、この判断が大正解!

 

天理を越えると山間部でかなりの雪が降りだしましたが・・・

まだ道路には積もるほどでなく、いつもより時間は多少はかかりましたが、チェーンを付けることもなく無事に到着!

 

何とか年越しそばに間に合うように帰れました。

久しぶりに孫たちに会えた母たちとの再開・・・

 

全国のあちこちでこうした喜び合う光景があったんだろうなぁと想像・・・

帰省の前には一応PCR検査を受けて安心して行けました。

 

これからコロナのオミクロン株の感染拡大が拡がっていくだろうと思うと・・・

検査をしっかりしながら、安心して人や家族のつながりを絶つことなく日常を送れるようにすることが大事だと実感。

 

今朝の実家の前の田んぼは真っ白!初日の出は起きれず間に合わずでしたが・・・

Img_20220101_081948_416

風が強く吹く、この地域特有の「伊吹おろし」も体感・・・寒すぎる!

子どもの頃から自転車も進まないこの逆風・・・

 

逆風に立ち向かうイメージを持った新年初日になりました。

 

より以前の記事一覧

フォト
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ