カテゴリー「経済・政治・国際」の86件の記事

2017年9月28日 (木)

解散総選挙へ・・・異例事態の連続だが、国民不在では?

本日、衆議院が冒頭で解散、総選挙は10月22日投開票へsign01

疑問ばかりの展開で、国民の思いというのはあまりにもないがしろにされていませんか・・・wobbly

なぜ、安倍さんはテレビでは言いたい放題に言ってましたが、国民の代表である国会の場で自らの言葉で理由を語らないのでしょうかsign02

日本共産党をはじめ野党が、憲法53条に基づき開会を要求していた臨時国会を開かずに、開会したら冒頭での解散って・・・あれほど「丁寧な説明をする」って言っていたのは何だったんでしょうかsign02

「社会保障の全世代型への転換」って・・・「消費税は社会保障のため」と言って導入され、特に「増税分はすべて社会保障に」って言っていたのにsign02

「国難突破」って・・・北朝鮮へは対話より圧力ばかりで危機感を高め、おまけに少子高齢化克服って、自分に降りかかった難を突破するためではsign02

それまで無策で、「1億総活躍」とか言っていておきながら、国難を招いてきた責任を何も語らずに信を問うって筋違いではsign02

ただ、「憲法改正」、「9条を変える」ということには固執しているようなので、何があってもどんな手を使ってでもというのが正直なところでしょうかsign02

ただ、「希望の党」という「小池劇場」を登場させて、民進党を合流させて、政権交代可能な2大政党制を打ち上げるという動きも奇妙ですsign02

90年代の新党ブーム、2009年の民主党ブームでの政権交代が残したものは何だったでしょうかsign02

選挙のためだけの新党、看板付け替え、渡り歩き・・・希望は国民にではなく、議員バッチに固執している人にとっての希望ではsign02

まぁ、私たち日本共産党は、戦「争法」や「共謀罪」など安倍暴走政治が生み出してきた数々の強行、悪政にきっぱりと「NO」を突きつけるみなさんと共に、安倍政治を終わらせるために力を尽くすのみ・・・

ブレずにスジを通して頑張りますsign03

2017年9月27日 (水)

若者の声を聞こう…北助松駅宣伝に参加

昨日の夕方、4時~6時の2時間・・・北助松駅での若者向けの宣伝行動に参加sign01

学費や奨学金のこと、ブラックバイトの問題、憲法のこと・・・やっぱり直接若者の声を聞こう、集めようと・・・

近くの高校などから思っていた以上の高校生、学生の流れにちょっと圧倒されながら・・・

半分の1時間はマイクkaraokeで訴え・・・「日本の学費は高すぎると思いませんかsign02

一番関心を集めたのは、「フランスの学費はいくらか知ってますかsign02」 シール投票で40万、20万、2万円と聞くと・・・こんな感じdownwardright

若者の声を聞こう…北助松駅宣伝に参加

答えは「フランスは国立なら年間2万円」・・・なんと、ドイツは無償です。shine

「返済不要の給付制奨学金」も、「学費無償化」も、両方無いのは先進国で日本だけ・・・

「奨学金といっても借金」「せっかく卒業してもブラック企業だったり・・・」「勉強もテストもまともに出来ないほどシフトに入れられるブラックバイトだったり・・・」

若者の声を聞こう…北助松駅宣伝に参加

日本共産党は、企業団体献金を1円も受け取っていない、それに政党助成金だって受け取っていません。

だから国会でもどんな所であれ違法が横行していれば、しがらみなくブレずに告発・・・

ブラック根絶に力を入れてきました。

給付制奨学金はようやく2018年から実行するといってますが、対象はわずかに2%、これではほとんど大変な人には当たりません。

給付制奨学金を70万人分に、大学学費の半額、大幅値下げが必要です。

安倍さんは消費税増税分を、学費無償化に当てると突然言い出しましたが、これまで背を向けておきながら選挙前に突然言い出す、にわかには信じがたい・・・

消費税増税分はすべて社会保障に、いや、そもそも消費税は福祉のためにと言って導入されたのに、福祉や社会保障がまったくよくなっていないのはなぜでしょうかsign02

別のシールアンケートでは、「2020年までに憲法9条を変える」という問いに・・・

「変えないでほしい」、「急ぐ必要はない」がほとんど・・・

若者の声を聞こう…北助松駅宣伝に参加

「2020年ってもうすぐ、やばいやん」「戦争って・・・こわい」と率直に語ってくれた子もいました。

自民党は憲法改正を重点公約にすると、いよいよ改憲への道をさらに進みだしました。

新しくできる新党も、維新の会も改憲を目指す、自民党の補完勢力・・・

議員になりたい、議員でありつづけたいというやばい人たちの「希望」の党のようで、国民に対してどこに希望を持てというのでしょうかsign02

多くの若者の声や願いに応える政治の実現、その為にも選挙に行こうsign01

選挙に行って政治を変えようsign03

2017年9月 3日 (日)

今にはじまった事ではありませんが、どこまで行くんでしょうか?

この週末の土・日のしんぶん赤旗の1面sign01

今にはじまった事ではありませんが、どこまで行くんでしょうか

昨日は、ついに大企業の内部留保400兆円を超えたと・・・wobbly

財務省が1日発表した2016年度の法人企業統計によると、資本金10億円以上の大企業の内部留保が、年度としてはじめて400兆円を超えて、403兆4千億円に・・・

経常利益が47.1%増、役員報酬は9.3%も増加したのに対して・・・

労働者の賃金は3.6%増に留まり、この間の物価上昇が5%で、実質賃金は減少です。

アベノミクスの効果は、やはり大企業の溜め込みと役員、大株主にしか恩恵がないようです。

日本共産党が一貫して訴えている税の負担をもうけに応じた応分の負担にして、大企業・大金持ちへの優遇税制を改め・・・

労働者の賃金増と、社会保障の拡充への道でいのちと暮らしを守り、国内の景気の好循環を生み出す道ではないでしょうか。

どこまで積み上げれば気が済むんでしょうかsign02 安心できる国民の暮らしがあってこそでは・・・

そして今日は、アメリカ軍が各地の基地で爆音での訓練や、緊急着地で民間空港に居座り続けるなどの横暴を繰り返していると・・・

事故や故障続きの危険なオスプレイも・・・

周辺の住民の暮らしが脅かされ、不安にまったく耳を傾ける姿勢がありません。

自国の基地周辺ではしないことも、日本では我が物顔・・・angry

このブログを書いている時に、北朝鮮核実験が行なわれたようだとのニュースが・・・angry

先日のミサイル同様、これも許されない事態です。

国連で核兵器禁止条約が採択される中で、国際世論を無視した動向に断固抗議をするが・・・

同時に、アメリカが隣国の韓国や日本で軍事演習を繰り返していることも事実・・・

軍事行動、衝突が起これば、一番の被害を受けるのは韓国と日本・・・

挑発的な行動を改めて、対話による道しか解決はありません

今、日本の政府がもっともするべきことは、米朝に対して無条件での直接対話を求めることではないでしょうかsign03

 

2017年7月12日 (水)

泉大津忠岡民商第47回総会へ…「共謀罪」が施行された日でもありました!

昨日は民商さんの総会に来賓でお招きを受けて出席、あいさつもさせて頂きました。

泉大津市政に関わることを中心に、窓口民営化の方向などを・・・

議案書にも書かれていましたが、アベノミクス、安倍政治の基で中小業者はますます大変・・・

追い討ちをかけるように各種保険料の引き上げなどが大きな負担に・・・

一方で大企業には、研究開発名目や消費税の還付金などの優遇・・・

この4年間で大企業の内部留保70兆円増え、390兆円というとんでもない金額に・・・

景気は回復基調などの発表もありますが、消費支出は3年連続マイナスで減り続けていて、溜め込んだ内部留保を労働者に還元するなどしてお金をもっと使えるようにしなければ、ますます暮らしも経済も大変になっていくのはあたり前ではないでしょうか。

また、関西電力は「原発再稼動の見返り」に、3%の電気料金を引き下げると報道されていますが・・・

「すでに2度に渡って18%もの引き上げが行なわれてきたのに」と、同じく来賓の忠岡町の高迫議員からは怒りのあいさつもありました。

そして、この日は「共謀罪」が施行された日・・・angry

坂本会長のあいさつでは、今だに国連の人権委員会の代表からの書簡に対して、返事もしていないと・・・

「よその国のことをとやかく言うな・・・」という態度だと批判、これは北朝鮮がミサイルなどで他国の批判に対して「とやかく言うな」という態度と同じだと、痛烈に皮肉っていたのを聞き、まったくその通りで・・・

こういうのがまさに「独裁」だと・・・多くの人が気づき始めたのが都議選の結果にも出ているのではないかsign02

「共謀罪」の廃止を求め、全国各地で声を上げ続ける野党と市民の様子を「しんぶん赤旗」はしっかりと報道しています。

安倍首相が「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と言った「こんな人たちは」、「こんな政治」が続けられる限り、おくせず声を上げ続けるでしょうsign03

2017年6月28日 (水)

子どもの貧困なお高水準・・・13.9%で改善したと言っても実感はない!

昨日の毎日新聞の夕刊、今朝の朝刊・・・

子どもの貧困13.9%で改善、なお高水準との言葉が並んでいましたsign01

2016年の「国民生活基礎調査」を厚労省が公表し明らかに・・・

ひとり親世帯では依然 50%を超え、母子世帯の82.7%が「苦しい」、37.6%が「貯蓄がない」と・・・

ローンを含む「借金がある」や「貯蓄がない」は、前回の2013年の前回調査より増えています。

景気回復で収入増の文字もあったが、人手不足で多少の時給アップなどがあっても、世帯状況は大きく改善されたわけなく・・・ますます大変coldsweats02

調査は所得なので、逆に各種の値上げなどで前回調査より、出費が増えていて、実感としては大変になったというのが正直なところでは・・・

阿部彩首都大東京教授は「児童扶養手当の2人目以降の引き上げが昨年8月にあったが、多くても数千円でその程度では貧困率を低下させる効果はあまりない」と・・・

児童扶養手当の一人目からの抜本的な引き上げに加えて、お金の心配なく病院に通える子ども医療費助成を国の責任で行うなどすれば、さらに自治体は独自の子育て支援策に力を入れることができます。

各地で行われている学習支援も重要ですが、その先の高校、大学の学費の問題、給付制の奨学金の大幅な引き上げなど・・・

少なくとも欧州並みの子育てや教育への支援、直接的な経済的支援が必要です。

財源問題がつきまとうが、消費税の引き上げではたいへんな家庭ほど負担が重くなるので逆行・・・

最近よく言われる「こども保険」ってsign02・・・ただ、保険というのは負担ができなければ受けられないもので、本当に必要としている所に届くのか疑問sign02

拡大し続ける軍事費や優遇し続ける大資本、大金持ちに応分の負担を求めれば、あるところにはあるわけで・・・

未来のため、将来を担う子どもを本気で大切に思うなら、何よりも優先しなければならないでしょうsign03

 

2017年6月15日 (木)

共謀罪の強行採決に断固抗議します!

本日、早朝・・・通学路の見守り中にふと携帯見たら「共謀罪」強行採決だとネットニュースで知りましたsign01

公明党が委員長の委員会での強行採決を避けるためでしょうか、異例の「中間報告」という奇策で、委員会での審議を中断し、本会議での強行・・・

何のための委員会なのかsign02 中断された維新の党は、本会議では抗議もなくだんまりで賛成・・・

まったくの茶番で、党利党略でしかなく、民主主義のかけらも何もない・・・angry

今日の毎日の夕刊では、元自民の法務部会事務局長で弁護士の早川氏ですら「冤罪広がる可能性高い」と・・・

様々に危惧される中身に対しての審議を途中で打ち切った・・・良識の府であるべき参議院も安倍政権下では関係ないようです。

本当に法律の中身もやり方もひどいとしか言えない。

加計学園の問題では「総理の意向」とか「官邸の最高レベルが言っている」などの文書が存在し・・・加計ありきだという事が明らかにwobbly

国会が長引いたらさらに分が悪いという事でしょうかsign02

自分たちの都合でどれだけでも延長したり、今度は強行に次ぐ強行で採決で打ち切ったり・・・もうやりたい放題sweat01

来週の一般質問の準備やその関係の方の話を聞きに行ったりと余裕はありませんでしたが・・・夕方からは抗議の宣伝カーcarを走らせました。

「秘密保護法」から「安保関連法=戦争法」、「武器輸出の自由化」「原発再稼働」などなど・・・

そして「共謀罪」、よくもまぁこれだけ強行した史上最悪の総理、内閣・・・

私たちはこの暴挙を絶対に忘れないsign03

2017年6月12日 (月)

共謀罪はやっぱり廃案!阪南地域大集会&パレードへ・・・

昨日は、岸和田今池公園で行なわれた「共謀罪廃案」求める集会とパレードへ・・・

元同僚は子どもと一緒に参加していて、久しぶりに会ったその子はもう小学生になっていて・・・

子どもや孫のためにも、「ものが言えない不自由な社会にするな」angryと・・・多くのみなさんが来ていました。

国会からはたつみコータロー参議院議員も駆けつけてくれて国会報告をsign01

たつみ議員からは、共謀罪だけでなく、森友問題では追求チームの責任者ということで、その点も報告があり・・・

「8億円の値引きの根拠とされた地中深くのゴミ」について、「そんなものが出てきたら歴史的遺物」で、それこそ値引きありきだったと・・・

共謀罪での国会での法務大臣とのやり取りでも、「ある意味正直な大臣・・・だから安倍総理が発言をさせないようさえぎるという前代未聞のことも・・・」

そんな本音というか、本質的な議論もできないことが、そもそも法案として成り立っていないのでは・・・

集会後には、東岸和田の駅までパレードrun

それなりに長い隊列になり、アピールにもなって良かった。

世論の影響で、加計学園の問題で文科省の文章の再調査もせざるを得なくなったように追い詰めて・・・

いくらテロ対策だと言っても、それも関係ないということも明らかで、やっぱり「共謀罪」なんてこんな法案は廃案しかありませんsign03

2017年6月 7日 (水)

阪南地域でも共謀罪廃案求める!大集会&パレードが行なわれます。

「共謀罪」法案の審議は参議院へと移りましたが・・・

ますます信じがたい疑義が深まっています。angry

共産党の仁比議員との議論では、一般人は対象にならないとかたくなに言っていたが、環境保護団体や人権保護団体などを「隠れ蓑」にしていれば、処罰の対象にすると・・・

それを見極めるためには、日頃から様々な市民団体を監視しなければならない。

そうなれば自主的、主体的な活動が抑制され、自由に活動やものが言いにくくなるのでは・・・

とんでもなく不自由な社会になってしまうsign01

加計学園の問題も噴出する中で、疑惑には一切答えず・・・

「国連」からの質問状にも答えようとしない中で、今度は国際ジャーナリスト組織の「国際ペン」からも反対の声明が出されました。

いったいどうなっていくのかsign02 このまま「だまった」ままではいられません・・・

阪南地域でも大集会、そしてパレードが行なわれることに・・・shine

こんな「共謀罪」は廃案へsign01  ひとりでも多く集まって声をあげましょう。

6月11日(日) 午後4時~

岸和田の和泉高校向かいの今池公園です。

2017年5月23日 (火)

「共謀罪」衆議院でも強行採決・・・良識の府・参議院で「廃案」に!

今日の衆議院本会議で「共謀罪」法案が、多くの懸念があるまま自公維新によって採決されましたsign01

国連のプライバシーの権利特別報告者からの懸念の書簡が届き・・・

プライバシー侵害との指摘に対しても、何らその点についての検討もされずに、立ち止まって考えることもせず、またしても強行・・・angry

なぜこんなに急ぐのでしょうかsign02

イギリスで自爆テロと見られる凄惨な事件が起こりました。

大変痛ましい事件で許されることではもちろんありませんが・・・

こうしたテロ対策という名目としていても、現在ある国内法で対応ができるにも関わらず、わざわざ共謀罪をテロ対策としたことも解せません・・・

「戦争法」や「憲法9条改正」などで、アメリカと一緒に戦争できるようになるほうが、テロの標的になり、いっそう危険になるのは明らかではないか・・・sad

今朝は、泉大津駅で宣伝行動を行ない、「共謀罪」は許されないと訴え・・・karaoke

そして、午後からは宣伝カーcarで地域を回りました。

一般人を監視し、内心を侵害する共謀罪は「廃案」しかないと・・・

毎日新聞の今日の夕刊、3年前に発覚した岐阜県大垣署による「個人情報収集問題」の特集sign01

「堂々と監視ができ、お墨付きを与える」ようなものだと被害にあった住民は訴えています。

ジャーナリストの青木理氏は、「百害のみ」と・・・一つの理もないとshine

そして、「監視や人権侵害など市民社会に弊害を引き起こすほうが圧倒的に大きい」と・・・

まったくその通りで、多くの人が自分には関係ないと思っていると思うが、無関心や傍観者的では済まされなくなる。

いつの間にか捜査の対象になり、巻き込まれる恐れが・・・冤罪も後を絶ちません。

そして自由にものが言えなくなる、暗にそうした空気感みたいなものができていくことこそ、恐ろしい社会ではないだろうかsign02

そんな社会にしてはならないsign03

2017年5月20日 (土)

「共謀罪」…自公維新が強行採決!

昨日の衆議院法務委員会で、「共謀罪」を自民・公明・維新が質疑を一方的に打ち切って強行採決sign01

夕方のニュースでその光景を目にしたが、大阪この隣の19区の維新の会の議員が「もういいでしょう」「直ちに採決を・・・」をと求め、これ以上の審議は無駄とばかりに誘導して・・・

怒号が飛び交う中で、何を言っているのかも分からないまま・・・

「もういいのかsign02」・・・これ以上議論もする必要がないのかsign02

これだけ国民の不安、不信があり、法務大臣の答弁もあいまいなままで・・・

そして、維新という政党が改革や対決ポーズをいくら取ろうが、安倍政権の先兵となって、危険な役割を果たしていることが浮き彫りになった。

本当にひどいやり方だった。

法律を所管する委員会であんな暴挙が行われて、民主主義の国とは思えない。

まさに数の力の横暴というしかないsign01

この光景をしっかりと目に刻み、忘れないようにしたい。

昨夜は国会前に急きょ9000人が集まり抗議の声を上げ・・・shine

奇しくも安保関連法案を強行した19日・・・

泉大津でも、憲法改正を許さない、安保法制廃案にと、毎月19日に駅で署名・宣伝行動を続けているが、共謀罪の委員会強行にも抗議をしながら街頭から訴えました。

人々の内心を処罰し、一般人も含めて捜査の対象に恣意的にどれだけでもできる可能性があり、プライバシーの侵害、そして監視社会、もの言えぬ社会になってしまう。wobbly

野党4党は委員会への差し戻しを求めていますが・・・

こんな危険な法案は廃案しかありませんsign03

 

より以前の記事一覧

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ