カテゴリー「議会報告・市政報告」の453件の記事

2021年9月15日 (水)

決算委員会真っ只中!

ちょっとブログの更新の間が空いてしまいました!

今週の月曜日からはじまった市議会の「決算審査特別委員会」に委員として出席しています。

Dsc_0023

金曜日までの5日間・・・この部屋で質疑!

総務費からはじまり、民生費、衛生費、商工、土木まで来ました。

 

あとは明日の教育、歳入、明後日の国民健康保険、介護保険や市立病院などがまだ残っています。

その準備に週末も、毎夜、居残ってやってますが、余裕なく過ごしています。

 

最初の数点の質問事項を通告して、その後の質疑のやりとりはその場でになるので、対応できるようにするにはそれなりの準備が必要。

ただ、良いことは事前になるか事後になるかはいろいろありますが、考えや状況を担当の方と意見交換が出来ることも多いこと。

 

今日は土木費で「通学路の安全対策」を求めましたが、明日の教育でも取り上げようと思っています。

Dsc_0027

これは今朝の私の通学路の見守り活動中の写真・・・

急に道幅が狭くなる所があり、雨ということで傘もあり、広がって歩いてしまうのでとても心配・・・

 

ここは大型車も含めて多くの車が行き交い、大勢の児童生徒が両側の路側帯を通学しています。

以前はこの黄色のポールの所に、交通安全専従員が立ってくれていて、広がって歩かないよう声掛けをしてくれていましたが・・・

 

欠員になったままです。それも1年半も・・・

写真も担当者に見てもらい、現場の危険な状況は少しは理解をしてくれたかなぁと思います。

 

今日は、大型車の通行をせめて朝の通学時間帯は規制するよう警察との協議など進めてほしいと要望しました。

明日は交通安全専従員さんの増員、他にも各学校などからはたくさん危険個所の要望もあがっているそうなので、そうした要望に応えてほしいことなども要望したいと思います。

 

道幅を広げるなどのハード面の整備はすぐには難しくても、人を配置するなどのソフト面はすぐにでも出来ること。

子どもたちの安全のために!!!

 

 

2021年9月 3日 (金)

いよいよ市議会第3回定例会・・・14人の議員が一般質問!

9月の第3回定例会は一般質問、議案、そして決算審査の委員会があります。

ここ何日間は市役所の控室に詰めて準備に追われています。

 

先日締め切った発言通告、今回は14人の議員が一般質問に取り組みます。

コロナ関連がやはり多いです。私もワクチンに関わってと防災、特に内水はん濫の対策や高齢者や障害のある人の避難についてです。

202109

発言順を決めるくじ運もこのところよくなく、11番目。

ただ同会派の田立議員の次なので、傍聴やネット視聴してくれる人には続けて見てもらえるので、まぁ良しということで・・・

 

1日目で8人か9人までいくか?

そうなると、9月9日の2日目、午前の2番目か午後にかけてになりそうです。

 

泉大津市議会ホームページのインターネット中継/録画 ←←←ここからご覧になれます。

2021年9月 1日 (水)

発言通告を提出、今回は「内水氾濫への対策」と「新型コロナワクチン接種」について

今日から9月!

時間は待ってくれない。今日が来週の一般質問の発言通告の締め切り・・・

 

来週の8日(水)、9日(木)が一般質問・・・私は11番目で、2日目の9日になりそうです。

その次の週からは決算委員会が連日・・・

 

先々週くらいからあせっていますが、考えがまとまらず中々進みません。

相談も何件かあり、その対応にも追われましたが、今日から仕切り直して・・・

 

一般質問は、今年の雨続きのお盆の豪雨で気になった「内水氾濫」について、排水処理能力を超える雨水、都市型水害にどう備えるのか。

そして、6月議会に続いて「新型コロナワクチン接種」について・・・

 

提出した質問項目です。

泉大津市議会 第3回定例会 一般質問 発言要旨

15番 日本共産党 森下 巖

 

1.豪雨による内水はん濫などの防災対策と避難について

1.内水氾濫の場合は発生情報をどう把握して避難情報を出すのか?市民へどう知らせていくのか? その知らせる段階と判断はどうなっていますか?

2.内水氾濫対策として日常的に取り組んでいること、また近年内水氾濫対策として取り組まれた事業についてお示しください。

3.避難行動要支援者の支援について

 「避難行動要支援者支援名簿」の作成状況や登録人数と、それらの人の「避難支援計画」の策定状況についてはどうなっていますか。

 

2.新型コロナワクチン接種について

1.市民のワクチンの接種状況 65歳以上とそれ以下の年代ごとの接種状況についてお示しください。

2.ワクチン接種の優先接種は、高齢者や障害者施設等で働く人、基礎疾患のある人に加えて妊婦、妊婦とその同居家族についてとなっています。優先接種についての取り組み状況と考え方についてお示しください。

 

相談のあったお宅の前の道の舗装がされました。

大雨のたびにいつも水が溜まってたいへんだと・・・通学路にもなっていてとのことで改善を要望したら、さっそく対応してくれました。(感謝!)

 

こういう所はいろいろあると思うけど、部分的な対応だけでは済まない想定での対応が必要だと感じた今年のお盆の大雨・・・

そうした確認をしながら必要な対応について取り組みます。

Dsc_3528

 

2021年8月26日 (木)

市立病院整備対策特別委員会が開かれました!

昨日の午後、市立病院整備対策特別委員会が開かれました。

私は委員ではないので、隣室で傍聴・・・

Dsc_3493

泉大津市立病院の再編整備計画・・・現病院を小児周産期に特化した病院にして、新しく病院を建設、民間の府中病院と3病院体制で、高度な医療、救急の受け入れなどこれまで以上の医療体制にというこれまでの説明。

 

ところが大阪府の泉州2次医療圏での協議で、市は「必要があれば将来的には2病院への合併も含めて考えていきたい」と・・・

 

情報公開で取り寄せた大阪府の議事録には、「母体救急、合併症分娩などのこともありなぜ総合病院から切り離すのか?」「2つの病院をなぜわざわざ3つにするのか?」など異論が多く出ていたが・・・

「最終的には2つになるとおっしゃってもらったので・・・」それで了承したということに・・・

 

こうした問題が発覚したことを受けて、田立議員と高橋議員の2人の委員が開催を求め開かれました。

この問題の指摘を受けてと当局は「あくまで3病院で、前提とした話ではない」と・・・

 

田立議員は、最終的に2病院にするという前段の会議録が黒塗りで公開されていないこと・・・

当該の泉大津市、大阪府に関わる部分の公開をあらためて求めました。

→→→田立議員のブログから詳細、ココからご覧ください。

 

市民に言ってきたこととまったく違うことを、大阪府の了解を得るために言うという大問題です。

これは市の責任できちんと明らかにすべきではないでしょうか!

2021年8月 9日 (月)

市民のための泉大津市立病院を守る会の駅宣伝行動に参加!

昨日、照り付ける暑さでしたが、「泉大津市立病院を守る会」の駅宣伝行動があり、私も配布活動に参加しました。

 

これまで市民に説明してきたことと違う事実が大阪府の資料で明らかに・・・

 

「スタートは3病院で・・・今後2病院への合併も考える」と大阪府の医療審議会の資料にあり・・・

市民には「今の市立病院はなくさない」と説明しておきながら、いずれ合併ということか?

 

また、これまで120億円で造ると言っていたのが、139億円に膨れあがり・・・

この新たな借金をするためには今の病院会計の収支改善が必要ということで、2020年から2023年(令和5年)のたった4年間で、67億円をも一般会計からの繰り入れを行うという・・・

 

いったいいくら注ぎ込むつもりなのか?

土地の借地料、移転費用、小児周産期専門の病院にするという現病院の改修費用などはいっさい公表されていません。

 

こうした事実をしっかり市民に知らせていかなければと、病院守る会のビラが発行されました。

ぜひ、ご一読ください。

No

No_20210809171201

 

2021年8月 5日 (木)

河原町市営住宅の駐車所の舗装が出来ました!

先日、河原町市営住宅にお住まいの方から相談があり訪問したら、住宅横の未舗装だったところの舗装が完了していました!

Dsc_3430

昨年の決算委員会で、この場所の舗装をするように求めていました。

台風21号の時に、未舗装のここから砂利が飛ばされて、隣の駐車場の何台かの車に傷がつくなど被害が・・・

Dsc_3017

以前の写真↑↑↑

災害被害ということで、市からの保障もなく・・・

 

また、大きな台風が来たら同じことになってしまうのではないか?

舗装するなど対応してほしいという住民さんの声を受けて、質問し要望したことが実りました。

 

後日担当課に聞いたら駐車場の空きが少なくなってきたというのも理由ではありましたが、とにかく同様の被害は防げそうで良かったです。

 

ただ、駐車場については別の問題があって、高齢の親や親類、友人の見守りや介護、買い出しなどを届ける際に、近隣に駐車場もなく、通路や路上駐車の問題が起こっているということ。

 

年々そうした世帯が増えているようで・・・

 

介護などで来る事業所用の駐車スペースへの一般車の駐車も問題になり、そのことも対策を取るように求めてきました。

 

質問後に頻繁にそうしたことが繰り返された車には注意もしたようですが、なかなかなくならず・・・

注意喚起の看板も立ててくれていました。

Dsc_3429

駅からも非常に遠いし、買い物に行ける店舗も近くにはなく・・・

車は必須、来てくれるこどもや親類が気兼ねなく停めれるよう、お金がかかってもよいからとコインパーキングの設置も求めていますが、採算性がないと事業者に断られていると・・・

 

近隣の府営住宅ではこの間、同様の問題があるのか来訪者用のコインパーキングの設置がされています。

採算性だけでなく、同じ高齢化が進む公営住宅で、やはり同様に必要ではないでしょうか。

 

 

2021年7月15日 (木)

6月議会報告の議員団ニュース!

泉大津市議会、6月の「第2回定例会」で取り組んだ内容などをまとめた議員団ニュースが仕上がりました。

印刷はいつもの青色ですが・・・

 

ここでは原版のまま紹介しますので黒色です。

1面は、泉大津市立病院の再編計画について・・・この議会であらたに明らかになったこと。

Photo_20210715101301

運営費は年間1億ですむというごまかし・・・

新病院建設は、120億と言っていたのが、139億にすでに膨れ上がっている・・・

 

何より、市民に隠してゆくゆくは合併もありだと府の病院関係の会合で述べていたことが発覚!

あまりにも市民をばかにしている。

 

2面は、私の一般質問で取り組んだ「コロナワクチン接種」の状況や課題と・・・

児童発達支援センター」については、長年の要望が実ったこと!

Photo_20210715102301

田立議員は「病院問題」に「PCR検査」について・・・

そして、全国で取り組みが進む「高齢者の補聴器購入助成」について・・・

 

加齢性難聴による補聴器購入助成については、昨年の決算委員会で私も取り上げていて・・・

その時よりも一歩認識が深まった答弁で、今後に期待です。

 

あとはこれもどうかと思う「キャッシュレス決済ポイント還元」・・・

コロナ感染対応臨時交付金の約半分14千万円も使って、最初から公平性を大きく欠く事業・・・

 

これから地域のみなさんのお力をお借りして、市内ほぼ全戸に配布・・・

届いたニュースやブログからご覧になったみなさんのご意見もぜひお寄せください。

 

 

 

 

2021年7月13日 (火)

ワクチン接種券は届いたんですが・・・

ついに私の所にもワクチン接種のクーポン券が届きました!

Dsc_3044

6月議会で65歳以上高齢者のワクチン予約が混乱したことなど受けて質問もしましたが・・・

その後は順次、60歳から64歳と年代を分けて、先週末から50代への送付に・・・

 

しかし、テレビなどでも報道されてますが、国からのワクチン供給が滞り、泉大津でもまったく予約は出来ない状況。

市のホームページを確認し、一応コールセンターへも電話して状況について確認。

 

お急ぎの方は大規模接種会場へと・・・そこまで遠出してまで行きたくはないし・・・

それでもよく知る同年代の人が感染したと聞くと、やっぱり重症化しないためにも受けたいとは思う。

 

いつ頃から予約が出来るようになるのか?と質問してみましたが、8月以降のワクチンの供給予定すら示されていないので「分かりません」と・・・

 

可能になれば、ホームページやラインからお知らせをすると・・・

「ぼー」としていたら気が付かないかも・・・券もどこに置いたのか?となくしてしまいそう。

 

職域接種で職場や学校で接種出来る場合はよいですが、そういう人ばかりではないだろうし・・・

何より、今回一緒に入っているペーパーにこうした状況が分かるものもなく、ウェブ予約の画面開いてもどの接種会場も「予約なし」とあるだけ・・・

 

どうなっているのか?どうしたらいいのか?という説明もなく・・・せめて一文入れておいてほしい。

自分で調べてやっと分かるというのは、ちょっと不親切ではないか!

 

特に急いではないし、かかりつけ医さんには2か月に一度は行くので、そこでまた聞いてみよう。

それまでは気を付けるしかない。

 

2021年7月 9日 (金)

市立病院駐車場が料金値上げに・・・なぜ?今?

今週は相談や他の活動が3日ぶりに市役所へ・・・

議員のポストに市立病院駐車場の料金改定(値上げ)のお知らせが・・・

 

8月2日(月)から、さらりと1枚のプリントには理由などはいっさいなく。

「下記のように改定します」と・・・

 

一般利用者(外来患者以外)

(現行)30分まで無料  ⇒  (改定後)10分まで無料

(現行)30分以降60分ごとに200円加算 ⇒ (改定後)10分以降60分ごとに300円

24時間最大700円は変更なし

 

外来患者は変更なし

2時間まで無料

2時間を超えると30分ごとに100円

 

田立議員が早速近隣の病院との比較をされていたので引用させてもらいました。

和泉市立総合医療センター

  外来患者 3時間まで無料 以降30分ごとに100円 最大600円

  一般 30分まで無料 以降60分ごとに200円

  入院当日、退院当日、手術及びその説明の日は無料

 

岸和田市民病院

  外来患者は4時間まで無料 

  一般 1時間ごとに100円

 

貝塚市立病院

 外来 1回につき100円

 見舞い 1回につき100円

 障がい者手帳があれば無料

 

近隣に比べてもともと高かった駐車場料金が、さらに上がるということに・・・

 

障害のある方は無料(貝塚)入院、退院、手術の日は無料(和泉) など、他の病院にある様々な配慮もありません。

 

外来でも複数の検査や点滴、待ち時間が長ければ2時間はあっという間・・・

お見舞いにきても(今はコロナで難しいですが・・・)、入院患者に必要な物を届けるだけにしろ、10分以内は難しくありませんか!

 

今時、駐車料金を払うのはあたり前と言われるかもしれませんが・・・

近隣他市のような、患者や利用者への配慮もなければ・・・

 

わずかでも取れる所からでも取ろうということでしょうか?

ワクチンの集団接種の会場にもなっているけど、その場合はどうなるんだろう?

値上げの理由も含めて、また聞いてみよう。

 

我が家の小さな花壇のあじさい、最後2輪だけきれいな色で残っていたので、玄関に・・・

土の子陶房のかわいい土の子たちと・・・パチリ📷

Dsc_2994

 

2021年6月28日 (月)

一般質問報告「新型コロナワクチン接種」と「児童発達支援センター」について

先日閉会した泉大津市議会の第2回定例会。

私がこの議会で取り組んだ2つのテーマ・・・

 

「新型コロナワクチン接種事業の状況と今後」

「児童発達支援センター」について

 

市議会のHPで動画がアップされています。→→→ ココからご覧になれます。

 

ワクチン接種についてでは主に以下の点を求めました。

・市立病院にしかかかりつけ医がない市民に、市立病院でワクチン接種の予約を出来るようにすること。

・様々なハンディなど予約することが難しい人、お一人暮らしなどで困難な方には、民生委員さんや福祉委員さんの訪問や高齢や障害の市窓口などでの対応の中で、ワクチン接種について確認し相談にのること。

・高齢者施設や障害者施設の職員は優先接種とされていますが、さらに学校、保育所などこどもに関わる仕事、ごみ収集業者など社会的基盤を支える仕事の方にも、余剰ワクチンなどの活用も含めて優先接種にすること。

 

児童発達支援センターは、旧戎保育所跡に整備されることになり、その内容や懸案事項などを確認。

長年、要望し続けてきた療育施設が実現するという点では喜ばしいですが・・・

 

地域の療育体制の中核を担う役割をするセンターとして、市の関わりや責任について問い・・・

周囲の道も狭隘、市域の端の方にあることなどから、送迎や駐車場をどうするのか?などの懸案事項についても問い、具体的な提案もしました。

 

就学前の専門的な療育施設として、そこに通うこどもだけでなく、様々な発達に不安があるすべてのこども達にとって、より良いものになるよう、引き続き見ていきたいと思います。

Dsc_2981

より以前の記事一覧

フォト
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ