カテゴリー「議会報告・市政報告」の482件の記事

2022年6月 9日 (木)

6月議会、一般質問の発言通告を提出!

昨日が6月市議会、第2回定例会の発言通告の提出の日。

夕方は、市内3カ所に議員が分かれて、議会傍聴よびかけの活動も久しぶりに出来ました。

 

今回は15人の議員が行い、くじで順番を決めるのですが何とラストの15番目に・・・

2日目、6月16日(木)の午後3時前後になりそうですが、これだけ後ろだと時間がいつになるのか読めません。

Photo_20220609164201

ラストは久しぶりです。2日目のお昼ごろには何時くらいになりそうかが分かるかも・・・

 

今回は「危険な通学路の安全対策と学校トイレ・学校給食の改善について」

以下、提出した発言通告を添付しておきます。

危険な通学路の状況については、市内全体の取り組みとえびす認定こども園前の道路の改善や交通安全専従員の配置について取り上げます。

1.毎年4月になると通学の状況は前年度と変化します。大きなマンションや新興住宅などが出来ればそれまであまり児童の通学が多くなかった道でも多くなるなど、こうした通学路の状況の変化について、新年度当初どのように把握をされているのか?また、市内の危険な通学路の状況などはどのように集約し、改善を図るなどの取り組みはどのようにしているのか。

 

2.えびす認定こども園の前の道路はS字カーブとなっており、見通しも悪く、センターラインを越えてスピードを出して通過していく車が多く大変危険な状況があります。危険な場所であると以前から把握をされていると思うが、これまでどのような対策を取ってこられたのかをまずお示しください。

 

3.安全対策にとって最も有効なのは人の配置を行うことで、交通安全専従員のこの4月からの市内の配置状況について、前年度までの状況と比較してお答えください。

 

学校トイレについて

4.各小中学校のトイレの個所数の内、洋式と和式の数、洋式比率、多目的トイレの数、児童生徒数、各校の改修状況について一覧表にしてお示しください。

 

学校給食について

5. 今年度予算で実施する「美味しくて健康的な給食提供事業」を実施することによって前年度までとの違いについてと、4月以降のさらなる物価高騰、値上げラッシュによる食材費など学校給食への影響についてお示しください。

 

2022年6月 6日 (月)

くらし応援3000円クーポン配布に!

今日は総務都市委員会に出席、いよいよ6月議会!

Dsc_0193

補正予算で上がってきたのが「泉大津くらし応援クーポン事業」

4月に国で決まったコロナ対応の臨時交付金、原油価格・物価高騰への対応分を活用して、市民のくらし応援にと・・・

 

事業内容、スケジュールについて質問。

市民一人につき3000円分を市内の店舗で活用できるクーポン券を配布する。

 

配布時期は9月末から10月初旬に・・・

 

例えばお買い物の2分の1、1000円購入で500円のクーポン券を使えます。

保険診療、クリニックを除くということでしたが、今の所市内店舗というだけで、8月に登録する店舗の募集しどのお店で活用できるかが分かります。

 

昨年のキャッシュレスポイント還元では、大手チェーン店などを除いていましたがかなり活用先が偏ったりしたので、その時の教訓からも、特に小規模店舗や事業所での活用が進むように要望。

 

また、ポイント還元ではスマホやキャッシュレスを活用できない市民は最初から除外されて、公平性の点でも問題があったけど・・・

要望してきた市民みんなが使えて、市内店舗のみなさんに還元される事業となりそうです。

 

お隣の和泉市ではコロナ禍になってすでに2回も同様の事業が行われており、泉大津はようやくです。

2022年5月 5日 (木)

泉大津市は市制80周年、記念式典に出席しました!

憲法記念日の5月3日、泉大津市市制施行80周年の記念式典があり出席させて頂きました。

Dsc_1814

1942年(昭和17年)4月1日、大阪では7番目に市になりました。

 

新聞などで、大阪府下の市町村の数値などが表示される時、市になった順番になっていることが多く・・・

泉大津が上の方なのはその為です。

 

式典は、泉大津出身の応援大使の漫才師の阪神さんや吉本新喜劇の五十嵐サキさんらの楽しいトークの第1部。

 

個人的には、第2部の中学校の吹奏楽部の演奏を楽しみにしていました。

特に私の上の子もお世話になった佐藤先生が誠風中学に戻っておられ、久しぶりに先生の指揮で演奏を聞くことが出来ました。

 

素晴らしい演奏でした。

 

あと見るまでちゃんと分かってなかったんですが、ご近所のダンス頑張っている子がいて、そのチームが出てくれて・・・

Dsc_1825

圧巻のダンスで感動しました。

 

他にも立体紙切り師のパフォーマンスや歌など、若いみなさんの活躍を知り、とても素晴らしかったです。

 

生配信もされなしたが、YouTubeで今も配信されてます。

https://youtube.com/watch?v=SkFyb6QIT58&feature=share

 

これから様々な記念事業やイベントが行われますが・・・

みなさんの関心が高い、だんじりパレード923()に行われる予定です。

 

もう2年コロナ禍でだんじりお祭りが中止になっているので、今年こそお祭りも開催が出来るように・・・

GWも行動制限もなくなり、日常が戻ってきたと感じますが、まだ予断は許せません。

 

今後の感染状況を見極めつつ、コロナ対策もしっかりとっていく必要があります。

 

 

2022年4月19日 (火)

3月議会報告の議員団ニュースがやっと出来ました!

今日ようやく完成した3月議会報告の議員団ニュース・・・

最後の印刷だけは発注していますが、原稿は田立議員と分担して作成しています。

 

見出しのタイトルは、コロナ禍の中で「誰もが大切にされる市政に」と取り組んできた思いを込めて・・・

No106

また、長年取り組んできた「こども医療費助成制度」の対象年齢が18歳到達の年度末までの引き上げになりました。

これもうれしいことでした。

 

中段は「孤立・孤独化対策」について取り上げた私の一般質問。

2面は田立議員が今回出席をした予算委員会や市立病院の再編計画などについて!

No106_20220419161801

提案し全会一致で採択された「教職員定数改善と中学校も少人数学級を」という内容をいれた意見書。

ロシアによるウクライナへの侵略に抗議をする決議について。

 

明日以降で泉大津市内全戸に、多くのみなさんに協力を頂きながら3万枚を配布します。

 

 

 

2022年4月14日 (木)

欠員だった通学路の交通安全員が配置されました!

新学期がはじまって、毎朝の通学路の見守りも3月までとはちがった光景が・・・

 

入学したてのピカピカの1年生。お兄ちゃん、お姉ちゃん、お父さん、お母さんと、何人かでまとまって通学とか・・・

自宅前を通ることになったひ孫を見守るおじいちゃん、おばあちゃんの姿も・・・

 

そんな中で一番よかったのは、長く欠員になっていた場所に交通安全員さんが配置されたこと。

Dsc_1517

私が見守りをしている交差点の近くで、道幅が狭くなっている部分・・・

子どもたちが広がらないように誘導してくれています。

 

前任者が体を悪くして出来なくなってから、なかなか配置がされず、状況を伝えて配置するよう要望してきました。

初日にあいさつを交わして、この場所の状況などの話もさせてもらいました。

 

大きな車が行き交うと写真のように道幅いっぱい、はみ出してもくるので本当に心配です。

 

自治会の人などが私たちと同じようにボランティアでしてくれている場所も多くありますが・・・

学校の日程での振り替えを知らなくて行けなかったり、朝からの用事があれば出来ない日もあります。

 

危険な場所、必要性の高い場所などは、専従の交通安全員さんが配置されるとたいへん安心につながります。

 

市内では他の場所でも新しい配置もされると聞いています。

 

人の配置が必要な場合や物理的に改善が必要な場合などいろいろありますが・・・

何かしら出来る対策を取っていくことが、事故を未然に防ぐことに・・・

 

通学路に関わって、お気付きのことなどがあればぜひお知らせください。

 

 

 

2022年3月28日 (月)

板原道の式内町の舗装が完了!

今日はもう春休みで、朝の通学路の見守りはお休み・・・

先週の終業式の日の今年度最後の朝の見守りで、式内町に行ったら板原道の式内町の部分の舗装が完了していた。

Dsc_1302

老朽化した水道管の更新などで、2年前から取り組まれていました。

 

私は写真の交差点のミラーの横で週2回(火・木)立って、横断する児童の誘導などをしています。

ちなみに月・水・金は板原町。

 

この板原道は国道26号線から府道(旧26号線)に抜ける道・・・

朝は交通量が激増し、最近はこの先の南海線が高架化したので大型車もその沿道を通れるようになり、大型車もすごく増えました。

 

舗装前は道の傷みもひどく、式内町の方からは車の音や振動がひどいと・・・

工事が始まってからも、苦情などもありその対応なども・・・

 

いろいろありましたが、耐震化もされて、道もきれいになってよかった!

 

朝いつも会うこの近所の方も「耐震化は大事やからね」と理解をしてくれてはいましたが・・・

音や振動が「ぜんぜん違うわ!」「テレビがちゃんと聞こえる」と喜んでくれていました。

 

大きな予算が必要で一気には進みません。計画的にということですが・・・

 

参議院選挙の前に5000円を配るバラマキみたいなことが話になったり・・・

そんなお金があるなら、こうした古いままの生活道路の整備にこそもっと予算をとつくづく思う。

 

国土強靭化という名のもとで、様々な事業が進められていますが、優先すべきは市民生活に欠かせない水道や道路などの身近なインフラ整備です。

 

2022年3月26日 (土)

訪問理美容サービスがはじまります!

確か5年くらい前に、当時の理容組合の役員さんたちの訪問がありました。

寝たきりなどで外出が困難な方のお宅に訪問して、散髪などを行う訪問理美容について・・・

 

近隣他市では訪問理美容に対しての支援制度があるが、泉大津では何もなく・・・

訪問料を頂いたり、なじみのお客さんには請求出来ない、訪問にかかる分は自腹、利用する方も気兼ねしてなかなかおすすめもしにくいなどお話をお聞きしました。

 

前職の施設で働いていた岸和田や高石では、障害のある方などへの対応もあり、利用者の家族からとても助かっていて、市からの支援もあると聞いたことがあったので、どこでもやっているものだと思っていたら泉大津にはなくてびっくり・・・

 

さっそく次の年の予算委員会で要望し、実情をまず把握していくと答弁が・・・

理容組合さんからも要望書が出された時には、それは大切なことだとすぐにでも実施してくれるのかのような対応だったとか・・・

しかし、その後予算化もなかなかされず・・・

 

在宅での介護、外出困難であっても、身だしなみを整えて暮らすということは、人としての尊厳を保つこと・・・

理美容師さんが来てくれる日を心待ちにしているみなさんがおられる。

 

利用者、理美容師さん双方への支援につながる制度をと要望を続けて来ました。

 

「訪問理美容サービス」が、泉大津でも始まります。今年の7月から・・・

長年実施してこなかったためか分かりませんが、近隣の自治体より補助金が高く・・・

 

1回2000クーポン券申請した利用者配布されます。

 

予算はささやかなたったの28万円なのに、すごく時間はかかりましたが・・・

ささやかでも心豊かな暮らしにつながる支援・・・

 

何かしら困っている市民への支えとなる泉大津市であってほしい。

その気持ちに寄り添い、必要な支援をしていけるよう引き続き力を尽くしたい。

Tokoya_kanban_signpole

2022年3月22日 (火)

いのちを守り支援につなぐ孤立・孤独化対策についての一般質問

先日、閉会した泉大津市議会での私の一般質問!

「いのちを守り支援につなぐ孤立・孤独対策」について・・・

 

市議会のホームページの中継録画のページから各議員の一般質問が見れるようになりました。

よかったら覗いて見てください。⇒ 第1回定例会森下いわお一般質問録画(1年間見れます)

Dsc_1296

国は長びくコロナ禍で、昨年12月に「孤独・孤立化対策の重点計画」を出して、より深刻になり顕在化した孤独・孤立化対策に取り組んでいくと・・・

市としても基づいて対策をしていくとしています。

 

しかし、何がこれまでの取り組みと違うのか?

そして、孤立化している人たちにとって支えになったり、しっかりとした支援につながることになるのか?

 

こうした疑問が今回の質問に取り組むきっかけになりました。

 

詳しく書くと長くなるので、録画をぜひ見てください。

 

新しい居場所づくりに向けた支援策、冊子やポータルサイトも新たに作るということなので、その中身なども確認しつつ・・・

 

何かしら困っている人が実際の支援につながりやすくすること・・・

支援のハードル、敷居を低くすること・・・

 

その為の正確な情報だったり、利用が必要な人たちに届くような手立てについて提案しました。

 

その中でさっそく、泉大津市生活保護制度の申請に関わるホームページの内容改善されました。

これまでは法律の条文がまず書かれていたのが、最初にどういう場合に申請ができるのか?何より利用は権利だと分かりやすく明記されました。

 

滋賀県野洲市ではホームページにイラスト入りのチラシをそのまま掲載していたり・・・

枚方市では公共施設に同様なものをポスターにして、公共施設などに掲示し啓発に取り組んでいます。

Fb_img_1630848943356

議場でこのチラシを示して説明し、同様の取り組みを泉大津でも求めました。

ホームページの改善は一歩前進、ただこのページにつながりやすくするなどさらになる改善が必要です。

 

 

 

 

 

2022年3月17日 (木)

市議会最終日…教職員定数の改善、中学の少人数学級の実施を求める意見書を提案、全会一致で採択!

昨日、そろそろ寝ようかと思っていたら宮城、福島沖震度6強(M7.3)の地震・・・

津波注意報が出され、観測もされました。

 

偶然ですが、昨日のブログでハザードマップについて書いていた。

しばらくその後の状況が気になり、結果かなりの夜更かしに・・・

 

多数のけが人、亡くなられた方も・・・心からお悔やみを申し上げ、お見舞い申し上げます。

 

また、今日の市議会の最終日で、「ロシアによるウクライナへの侵略を非難する決議」が最後、全会一致採択されました。

本当に許せないロシアの侵略行為。市議会として抗議をする総意が示せました。

 

連日のテレビでは爆撃された町や、戦災を受けるこどもなどの映像に心が痛みます。

 

そして、私たち議員団として提案した「教職員定数の改善及び義務教育費国庫負担制度拡充を求める意見書」全会一致採択されました。

 

タイトルが長くて分かりにくいですが、中学校での少人数学級を推進するためにも教職員の定数を改善せよ!

 

そして、国が小泉さんの時の改革という名で義務教育費の国の負担を2分の1から3分の1に引き下げた負担割合を拡充せよ!ということ。

 

他の自治体でも同様の意見書はけっこう上がっていますが、国庫の負担割合の復活を求めていても、少人数学級のことまで踏み込んで求めているのは少なく・・・

 

そこは将来の進むべき道として、中学校も少人数学級にと明確にして上げることにこだわったので、その点も入れて全会一致になったことは良かったです。

 

以下、掲載しておきますのでご覧ください。

Photo_20220317165901

 

2022年3月16日 (水)

新しい防災マップが配布されます!

泉大津市の新しい防災マップを受け取りました。

市内全戸にこれから配布されます。

Dsc_1261_20220316161701

大判で26ページとなかなかのボリュームですが、災害時の様々な情報があり、本棚になおさずいつも目にする場所、すぐに確認できる所に置いておいてください。

 

これまで特に大きな災害があるごとにその教訓や、泉大津での防災対策について議会で取り組んできました。

 

東日本大震災直後の選挙ではじめて当選したことや、我が家のすぐ近くを流れる大津川の津波や洪水対策についてから・・・

 

前職の時の阪神淡路大震災で、神戸に3カ月滞在し障害者やその家族の支援活動をした経験などから、ハンディのある方の避難や福祉避難所、避難所の環境改善なども・・・

 

避難勧告というのがなくなり、避難指示ということで統一されるなど、変更された点もあり・・・

新たなハザードマップの必要性についても質問してきましたが、市としても今年度中にということでした。

Dsc_1263_20220316155501

昨日、今日は、3月だというのに夏日のような暖かさ・・・

今年たまたまとは言えないだろうし、地球温暖化の影響・・・

 

梅雨とか夏、台風の時期はいったいどうなるのか?心配は尽きませんが・・・

 

最後の裏面は、各種情報をQRコードで読み取れたり、大阪でも大きな被害になった台風21号の教訓から電気やガスの緊急連絡先まであり、よく考えられています。

Dsc_1264_20220316161801

地域のみなさんからよくお聞きする防災行政無線が聞こえないという声・・・

これも電話でも確認できる自動応答サービス、このハザードマップの裏を見てほしいとこれからは言えます。

 

3面だけ写真で紹介しましたが、もちろん倒壊危険度、各種水害での浸水想定の地図などから、分かりやすいイラスト入りで見ただけで分かる情報が満載。

手元に届いたら一度ゆっくりご自身のお住まいのエリアがどうなのかなどご確認ください。

 

 

 

 

より以前の記事一覧

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ