カテゴリー「議会報告・市政報告」の396件の記事

2019年9月17日 (火)

2018年度「決算委員会」本日より6日間の予定…泉大津市議会

今日から泉大津市議会では2018年度の決算審査特別委員会がはじまりました。

日本共産党議員団からは田立議員が委員として入ります。なので私は奥の隣室でひたすら傍聴❗

Dsc_5389

日程は6日間、初日の今日(17日)は、一般会計の歳出「議会費」、「総務費」まで・・・

明日(18日)は「民生費」、「衛生費」、「農林水産費」

3日目(19日)は、「商工費」、「土木費」、「消防費」

4日目(20日)は、「教育費」、「公債費」、「予備費」、「災害復旧費」、「歳入」

来週の5日目(24日)は、「国民健康保険」、「介護保険」、「後期高齢者医療」などの特別会計、水道事業会計、病院会計

6日目(25日)が、討論、採決

 

決算認定の委員会ですが、予算編成前の時期になるので、ここでの議論は重要です。

隣室でじっくり聞きながら、パソコンも持ち込んで気になることはメモを残しながら・・・

それぞれの議員の発言を聞き、しっかり勉強です。

 

 

2019年9月12日 (木)

「図書館駅前移転整備の再考を求める」議会請願は市議会定例会最終日(9月30日)に上程されます。

泉大津市議会定例会2日目が終わりました。

13名の議員の一般質問の質疑に続き、上程されている議案の審議もありました。

 

今日は「図書館駅前移転整備」に関わる質問を、高橋議員、田立議員も行なうとあって・・・

私が議員になってからはじめてというくらい多くの傍聴者があり、議場から見るとほぼいっぱいに見えました❗

市民のみなさんの関心の高さがここからも分かります。

私の一般質問など、こうした内容は、又後日にご報告します。

 

当面の日程と懸案の議会請願については・・・

来週、9月17日から決算委員会で、田立議員が委員です。私は隣室でひたすら傍聴の日々に・・・

 

「図書館をよくする市民の会」からの議会請願は、先日9日の議会運営員会で会の方から意見陳述が行なわれ、協議されましたが・・・

所管する厚生文教委員会に付託してのさらなる審議にはならず・・・議運の委員の中でも意見が3対3に分かれ、もちろん同会派で委員の田立議員は付託を主張しましたが、最後は委員長判断で決しました。

 

最終日9月30日に上程されることに・・・図書館移転の問題点について田立議員のブログ

図書館をよくしたいとは願うけど、市の駅前移転計画への疑問と不安が払拭されないから、これだけ短期間にも関わらず集まったもの・・・

 

第1回提出が8月19日で1020

第2回提出、9月2日は2039

第3回提出、9月9日は325筆   合計:3384筆

 

これだけの市民の声をどう受け止めて、どう応えるのか⁉ 議員としての判断が問われます。

 

朝の通学路の見守りからの帰りに浮かんでいた雲たち、まだまだ暑い日が日々も、議会でも続きそうです。

Dsc_5326

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月 4日 (水)

保育所待機児童をどう解消するのかを問う!

本日、午前10時が市議会一般質問の発言通告の締め切り・・・

私は「保育所待機児童解消への取り組みについて」を提出しました。

13名の議員から発言通告。→ココからも各議員の発言要旨が見れます。

 

質問順を決めるくじ引きでは、なんと!? ラストの13番目、前回がトップ1番で、極端ですがこういうこともあります。

2日目、9月12日(木)午後の予定。時間はまだ読めないですが・・・

Dsc_5308

同会派の田立議員と続きになり、こういう事も珍しいですが・・・

田立議員は高齢者の外出支援と、市政の大問題の図書館移転問題について・・・

 

私は3月にも保育所待機児童がかなり出るということで、一般質問や予算委員会で保育士確保など改善を求め発言してきましたが・・・

その後の取り組みなどを確認し、来年4月の状況、待機児童が出ないようにするために必要な今後の方策など求めたいと思います。

2019年8月30日 (金)

厚生文教委員会協議会に出席、駅前図書館移転の問題で発言!

9月議会に向けて、今日から私の所属する厚生文教委員会協議会があり、いよいよ議会モードに・・・

いくつかあった案件の中で、見過ごせなかったのは「新図書館整備事業における進捗状況について」の報告❗

新館長を公募して、設計業者を決めて、今後の予定が示されて・・・

Dsc_5284

着々と泉大津駅前への移転で進められていますが・・・

市民の中には大きな疑問や不安の声が多くあります。

 

まずお金の問題、当初「建て替えるより安くつく」との議会答弁だったが・・・

駅前商業ビル4階の改装に、6億、設計などで7千万円、そして1年間の家賃が5000万円、20年契約になりそれだけで10億・・・

16億7千万円、これは税金です。20年後には元に戻して返して、また引っ越すのか?

多少の期間の延長ができたとしても、すでに25年も経つビルなので、その後のことは何も考えられていない。

 

現地で建て替えれば同じくらいかかったとしても、南公民館や廃止を決めている勤労青少年ホームとの複合化ができて、しかも50年、60年先まで使い続けることができる市民の財産となる・・・

 

決め方のプロセスも問題。

市が決めた公共施設の今後の計画では、南公民館との複合化と決めたはずなのに、それは無視して図書館だけを駅前に移転させようとして・・・

行政は計画に基づいて進めるもので、違う方向にするなら、少なくとも根拠を示して、議会にも市民にもきちんと説明をすべきでは・・・

 

こうした疑問や駅前には反対や不安の声は一切お構いなしで、あらたに駅前図書館の設計で市民の声やアイデアを頂くという・・・

これまで出されていた市民の声はどうなるのか。

 

こうした大きな事業をするにあたっては、少なくとも様々なケースの比較検討が必要で、その上で判断されたのだろうか?

駅前移転だけでなく、現地の建て替えた場合、複合化した場合、分館として駅前に設置した場合などを、それぞれ費用面も含めてどうなるのか?

 

駅前に全面移転を言っていますが、本の重量に建物の構造が耐えられないので、全ての本は持っていけずに現行の図書館の建物は残し、本のストックヤード的な活用になり、その維持管理は別途必要です。

 

こうした様々な問題点を指摘をし、市民が納得できる説明、比較検討された資料などを求めましたが・・・

市民の貴重な税金を無駄にすることのないよう、将来に禍根を残す事がないようにすべきではないか・・・・

このまま進んで行くには、あまりにも問題が多すぎる・・・

 

 

2019年8月23日 (金)

見るに見かねて・・・!

今日は朝からけっこうな雨の中、たまった用事など・・・

今日中に済ませておきたいことばかりで・・・あちこちへ走り回りました。(車ですが・・・🚙)

この間お聞きしていた要望などもいくつか市役所の担当課の方に相談した中で・・・

さっそく現場を確認してくれた所が、ココ⤵

Dsc_5221

家と家の境目ですが、ぜんぜん水が引かなくていつもこんな感じ・・・

前から気になってはいたんですが、選挙の時などもあちこち住宅街の中を回ったりもしましたが、こんなにずっと溜まっている所はない・・・

 

なので、見るに見かねて、そのお宅にお声かけをさせてもらうと・・・

「そうなんです」と言われたけど、「どこに言っていいのか?」「しゃーないかなー」と・・・あきらめ気味でした。

 

担当の課の人も、「想像以上に溜まっていた」のでと・・・

家と家の間にますを設けて、お向かいの家の前側にある雨水管に通すようにしますと、さっそくのいいお返事を頂きました。

 

この間の雨の降り方もすごいので、お家の方に流れはしないか?

雨が降っていなくても、ずっと水溜りになっているので、家の出入りするのもたいへん!

 

私もそうですが、担当課の人も「見るに見かねて」かなぁ~と・・・

さっそくの対応、お返事ありがとうございました。

 

2019年8月11日 (日)

図書館の駅前移転計画はどうなのか?・・・泉大津市

昨年、突然公共施設の再配置整備計画にもまったく無かった図書館の駅前移転計画・・・

私たち議員団は、その矛盾や20年間で16億7千万円という莫大な税金を投入することなどの点を明らかにし・・・

議会の中で問題だとしてきました。

 

しかし、市はワークショップに参加した市民の心配や問題だという声をいっさい省みず・・・

駅前移転ありきで進めています。

 

市民の中から本当にこれでよいのか?もう一度立ち止まって考えるべきではないかと「図書館をよくする市民の会」が7月に立ち上がり、活動が広がっています。

会が発行したニュースの1面

Dsc_5138

多額の費用をかけて20年だけの図書館って?しかも20年後はどうなるのか?今の本の7割しか駅前ビルには持っていけない。

他にも、子ども達だけで駅前の商業施設に行かせられない。自転車置き場が不便だし、有料なんて・・・

市民の会ニュースの2面は・・・

Dsc_5137

図書館のあるべき役割や必要性、それを果たせていないのはあまりにも低い図書購入費など、正職配置もないなどの改善こそ必要では・・・

こうした事を横に置いて、駅前に移転すれば良い図書館になるのでしょうか?

さらに税金の使い方として、いまだ契約も覚書すらできない物件の登記簿・・・信頼に足りうるのか?大きな疑問も出ています。

 

駅前が便利と言う人もいるとは思うし様々な意見はありますが、これだけ多額の税金、お金をかけて移転しなければならないのか?

よりよい図書館にするためにはどうすれば良いのか?

私も、もう一度立ち止まって考えるべきではないかと考えます。

 

田立議員がこの図書館移転問題について議会質問など取り上げてきた中での問題点をまとめています。←ココから確認ください。

 

2019年8月 7日 (水)

6月議会報告のニュースがようやくできました!…生活法律相談会は8月31日の土曜、午後2時からです。

6月議会が終わるとすぐに参議院議員選挙になってしまったため、議会報告の議員団ニュースの配布が出来ないまま・・・

先週ようやく校正、印刷ができ、今、市内全戸に地域のみなさんの協力も頂きながら配布中・・・

 

日中は暑くてとても無理なので、早朝、今日は夕方から、自分が担当しているご近所の板原虫取町に520枚を配布💦

それでも汗だくになりましたが・・・

 

1面は私の一般質問の「台風21号被災の教訓の防災対策」と「災害レベルの猛暑(熱中症)対策」について・・・

Dsc_5100 

配布しながら熱中症対策はもっと積極的な対策対応が必要ではと思うほどでしたが・・・

測定器すらなかった学校に、議会質問が出たとさっそく購入されたと聞いていたので、それに基づいてしっかり対応して頂きたいですね。

 

2面は、田立議員の少人数学級の拡充でこそ学力向上だけでなく、いじめや不登校、教員の多忙化などの解消につながると・・・

これは市議会選挙でも、私たちが公約としてかかげたことなので、真っ先の議会で求めました。

Dsc_5101

なかなかすぐにとは行かないですが・・・粘り強く国や大阪府にも求めて行きます。

図書館問題は新事実も分かり、このままではますます「はいそうですか」とはいえない状況が明らかに・・・

 

「高齢難聴者への支援を国にも求める意見書」が私たち議員団の提案で全会派一致で採択されたという内容も載せています。

 

ただ、またやってしまいました。😞

今度の生活法律相談会の日程の曜日に誤りが・・・

8月31日(金)ではなく、曜日でした。お詫びして訂正します。

 

選挙後にあわてて作ったんで、やっぱり気がせいてはダメですね。

何度も見返したつもりでしたが、そこは手直ししたという思い込みで文章ばかり見ていたようです。

 

2019年7月31日 (水)

熱中症にはくれぐれも気をつけて!誠風中には測定器が購入されました!

今週になってとんでもなく暑い・・・💦

今年の梅雨はそれほど暑くなかったせいか、一気に暑さに襲われている感じ・・・

 

こういう時に一番危険なのが「熱中症」・・・

まだ体が暑さに慣れていないことで、対応がしにくいそうです。

 

議会報告のニュースの原稿をようやく印刷屋さんに入れたんですが、一般質問で取り組んだ熱中症に関わって書きました。

そこにも書きましたが、市の取り組みなどでも「予防」は大切で熱心にされていますが・・・

 

実際に熱中症になった事がなければ、どうなるのか⁉ 分からないし・・・

「もしかして、そうかなぁ」など、しんどくなった時にどうしたらいいのか⁉ は、あまり伝えられていません。

急にしんどくなってどうしようもなければ、迷わず救急車を呼ぶしかありませんが・・・

ちょっとその前に、救急安心センターおおさか #7119 へお電話してください。適切なアドバイスを専門家がしてくれます。

もしくは泉大津市立病院 ☎0725-32-5622

昨年、愛知県で学校活動中の子どもが亡くなった不幸な事故もあり・・・

学校での取り組みも質問しました。

 

特にその現場、エアコンのない体育館やグランドがどういう状況なのか⁉

正確に計測して、暑さ指数に基づき「運動中止」などの判断をする測定器が、3つの学校では1台も無いことも分かりました。

 

そのひとつ、誠風中では、議会後さっそく購入したと聞きました。よかったです。

いずれ買う予定だったのかもしれませんが、私の質問がきっかけで急ぎ購入されたよう・・・

 

しっかりとその暑さ指数などに基づく判断で、子ども達をしっかり守ってほしいと思います。

一部に「体育会系のクラブは成り立たない」などの声も聞こえてくるので・・・事故があってからでは取り返しがつきません。

 

昨日今日は、私も急遽の引っ越しのお手伝いで、大汗かきました。

帰ってお昼食べていたら「ボー」と・・・昨日の寝不足も重なってか⁉

 

体調には気を付けて暑い夏を乗りきりましょう❗

市立病院の花壇のひまわりは、太陽に向かってきれいに咲いていました。

Dsc_4953

こんなうすい黄色のひまわりもあるんですね~✨

明日から長野県上田市に視察へ・・・

一気に今から行くのは大変なので、今日はこれから車で愛知の実家へ行き、明日の早朝向かいます。

 

そのご報告はまた後日・・・

 

2019年6月28日 (金)

定例会最終日「補聴器購入に公費助成」を求める意見書が全会一致で採択!

大阪では台風を夜もほとんど感じることなく過ぎ去り、ちょっと安心しました。

今日が6月定例市議会の最終日・・・



日本共産党が提案した「加齢性難聴者の補聴器購入に公費助成」を求める意見書が、全会一致の採択になりました❗

年齢と共に聞こえにくくなるという人は多いですが、補聴器は保険適用でないので意外と高額です。

購入はしてみたものの、使わなくなったという人も・・・

使いやすく、違和感が少ないものはさらに高額で、簡単には買い換えられません。

 

結果、コミュニケーションの機会が減り、認知機能に影響を与えてしまう。

 

気軽に誰でも購入できるようにすることが重要です。

「意見書」の全文は以下のとおりです。


加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的補助制度の創設を求める意見書

 加齢性難聴は日常生活を不便にし、コミュニケーションを困難にするなど生活の質を落とす大きな原因になる。
  日本の難聴者率は、欧米諸国と大差はないが、補聴器使用率は欧米諸国と比べて低く、日本での補聴器の普及が求められる。
 しかし、日本において補聴器の価格は片耳当たり概ね3万円~20万円であり、保険適用ではないため全額自費となる。身体障害者福祉法第4条に規定する身体障害者である高度・重度難聴の場合は、補装具費支給制度により1割負担、中等度以下の場合は購入後に医療費控除を受けられるものの、その対象者はわずかで、約9割は自費で購入していることから、特に低所得の高齢者に対する配慮が求められる。
 欧米では、補聴器購入に対し公的補助制度があり、日本でも、一部の自治体で高齢者の補聴器購入に対し補助を行っている。
 補聴器の更なる普及で高齢になっても生活の質を落とさず、心身とも健やかに過ごすことができ、認知症の予防、ひいては健康寿命の延伸、医療費の抑制にもつながると考える。
 よって、国におかれては、加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的補助制度を創設するよう強く要望する。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

 令和元年 6月 28日

泉大津市議会
送付先 衆議院議長、参議院議長、内閣総理大臣、総務大臣、財務大臣

Dsc_4825

2019年6月15日 (土)

お天気が心配な日に・・・議会に向けて防災対策・熱中症対策について熟考!

今日のお天気は気を付けてと昨日からの予報通り、午後はかみなり、激しい雨☔に・・・

 

最近会った人とよく交わす言葉が、お天気が「極端ですね❗」

雨にしろ、暑さ寒さも・・・ちょうどいい感じの日がだんだん無くなっているように思います。

 

そんなお天気ということもあって、来週の水曜日の本会議での一般質問をどう進めるのか⁉ 熟考中‼

時間ばかりかかってなかなか進みませんが・・・

16名の議員で、議長・副議長以外の14名の議員が一般質問を行ないます。

19日(水)1番ですので、間違いなく10時からです。以下の表は各議員の質問テーマ。

Fb_img_1560398675768

泉大津市議会では一般質問をするのがあたり前になってます。新人議員さん2名も行なうようです。

8年前を思い出します。もうめちゃくちゃ緊張して、終わったら汗びっしょりでした。

 

はじめての質問は「子ども医療費助成制度の年齢引き上げ」、全国最低の4歳までしかなかったところから、今は中学卒業までの引き上げになっているのは、感無量ですが、まだまだ子育て支援としては遅れている状況・・・

それでもあの時に傍聴に来ていた人たちから、本当はしてはいけない拍手が「わっ」とわきあがった光景は忘れられません。✨

 

そういうみなの思いを背に受けているのが議員なんだと実感した瞬間でした。

今度の議会は、台風21号での被災の状況のままで、台風シーズンを迎えるみなさんの不安や心配の声に応えて、また熱中症の対策など求めてがんばります❗

より以前の記事一覧

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ