カテゴリー「教育・学校」の68件の記事

2017年4月 7日 (金)

楠小学校の入学式へ!

近くの楠小学校の入学式に来賓として出席させて頂きましたsign01

 

お天気はちょっといまいちでしたが、桜も咲き始めて新1年生を迎えてくれました。

Photo

ちょっと緊張気味に入場してきた新1年生・・・最後は元気に「どきどきの1年生」と歌ってくれました。

 

入学式の一番の見所は何と言っても、お兄さんお姉さんになった2年生からの歓迎の言葉・・・happy01

 

まず、ヒップホップな音楽noteに合わせてのパフォーマンスに、「すごいな~今どきやなぁ~」と驚いて・・・

 

歓迎の言葉でも、一人でやみんなで同時にいう言葉もしっかりと言えていて・・・

 

式が終わって、帰りに出会った2年生の男の子2人組みに「すごかったね」と声をかけると・・・

 

うれしそうに「見ていてくれたん」と・・・「13回も練習したんよ」と教えてくれました。

 

新入学の1年生はまだ期待と不安でいっぱいでしょうが、1年経ったらすごく大きく、こんなに成長するんだと、保護者のみなさんもみんな思えたんではないでしょうか。

 

私も毎年思うんですが、今年もしっかり実感できました。happy01

 

帰宅して頂いたおまんじゅうを見ると、楠小学校の校章が・・・

Photo_2

来週から新学期がはじまります。

 

通学路の見守りで、またみんなに会えるのが楽しみですsign03


2017年4月 1日 (土)

娘の入学式で東大阪へ!司馬遼太郎記念館へも!



今日4月1日から2017年度・・・上の娘の大学の入学式があり東大阪へsign01

子どもの大学の入学式まで行くかどうしようかと思ったけど、保護者席はいっぱいで立ち見の方もいました。

Dsc_0391

どんな学び舎なのかsign02 どんな所でこれから学んで行くのかsign02

こんな機会でないと行くこともないかと行ってきました。

今年、創立100年という歴史のある学校だと知りました。

Dsc_0390

入学式の後、久しぶりの学食で昼食を食べて、校内をちょっと見学させてもらいました。

将来に向かって、ここからどんな歩みをするのかsign02 

心配もありますが楽しみでもあり・・・何より自分らしくのびのびと成長してほしいと願っています。

地図を見ていたら、近くに司馬遼太郎記念館があることを知り・・・

Dsc_0400

以前から、一度行ってみたいと思っていたので、どうしてもそのまま帰ることができず寄ってしまいました。

自宅横の隣接地に建てられた記念館・・・そして四季の変化を感じられる雑木林風のお庭もなかなか良いです。

歴史好きだった私にとって、大学の通学の電車の中で読んだ「竜馬がゆく」や「項羽と劉邦」など数々の名作・・・夢中になって読んでいたのを覚えています。shine

当時の書斎がそのまま残っていて、外から見えるようになっていました。

Dsc_0398

ちょっと感動的ですsign01 

記念館の方には、地下から2階くらいまでの吹き抜けの書庫は圧倒的・・・

数々の作品のバックボーンになった様々な分野、歴史の本、資料が並んでいました。

映像で自宅の書斎だけでなく、廊下から玄関、あらゆる空間に本が埋め尽くされていました。

その総数は6万冊だそうです。凄すぎる・・・

もちろん、ご自身が書かれた数々の著書もあり、当時買った時と同じ文庫があって、テンションも上がってしまいました。

久しぶりに文学世界にもふれた貴重な一日になりましたsign03

2017年3月 9日 (木)

大阪の「中学生統一テスト」(チャレンジテスト)に異論噴出!

朝通学路の見守りを終えて、いつものように朝食を取りながら新聞に目を通していると・・・

目についたのが週刊誌の広告・・・

大阪の「中学生統一テスト」いわゆるチャレンジテストと言われているが、異論噴出だと・・・

ちょうど昨日の一般質問で、ただち議員がこの問題について、市の見解を聞いたばかりで・・・ただち議員のブログ←ココから見れます。

こういった週刊誌はあまり好きではないので、めったに買うこともないんですが思わず購入sign01

大阪は私の高校の娘たちの頃から、毎年のように高校受験の制度が変わり、混乱していたのに・・・

そのあげく導入されたのがこの制度・・・angry

半数以上の生徒が休む学校が3校出るなど、早くも大きな問題になっているのだが、それは「一部の問題で、理解が不足していただけだ」との府の説明・・・本当にそうなのかsign02

「なぜそんなことが起こったのかsign02」をもっと詳しく検証する必要があるのではないでしょうかsign02

記事では、現場の先生などのリアルな話が書かれていますが、少なくとも似たような話は私たちもいろいろと聞いています。coldsweats02

大阪府が主導していて、高校入試に関わることなので、各市はこの制度に対して物言えないレールを敷かれているようにも思います。

なので、市の答弁も大阪府が言っているのかと思ってしまうほど・・・sweat01

1年生からのこのテストの結果が内申点に影響し、3年生のテストでは学校ごとの平均点が出され、学校のランク付けがされる。

そのランクの中で良かった学校と低かった学校では内申点の配分が変わり、多く5や4を付けられる学校と、3や2が多くなる学校などが出される。

結果、成績の良い生徒も1回のテストで左右されるなら「休んだ方が得」、テストが苦手な生徒が「学校のために休む」、そして「勉強しないなら休め」など生徒間の対立を生むなどの構造的な問題をはらんでいる。wobbly

「競争」と「ランク付け」で、本当に教育の質が高まり、学力も高くなると考えているのなら愚かな事としか言いようがない。sad

単に全国統一テストで大阪が低いからと、そのランクを上げるために現場や生徒を1年生から受験に関わるとあおっているようにしか見えない。

本当に必要なのは、少人数学級などを思い切って広げるなどのきめ細かい対応、一人一人の学びを保障して、分かる授業、学ぶことが楽しくなる学校生活にあるのではないでしょうかsign03

この問題を大阪中でもっともっと明らかにして、どの生徒のためにもならないこんなテストはやめさせなければならないsign03

2017年2月16日 (木)

誠風中学2年生のキャリア教育「働く人に学ぶ」に参加させて頂きました!

昨日の午後、誠風中学校2年生を対象にキャリア教育「働く人に学ぶ」が行なわれ泉大津市議会として参加sign01

5、6時間目の2コマ、4名と3名の議員で分かれて担当し・・・

私は6時間目に進行役兼任で話をさせて頂きました。happy01

Photo

1月に行なわれた小津中学校に続いて2校目school

議会以外には、地場産業の毛布の織物業、飲食や農業、薬剤師、パティシエ、講談師さんまで、多彩な顔ぶれでした。shine

小津中学はクラスごとでしたが、今回は生徒たちから第1、2、3希望を出して基本はそれに沿って・・・

議会や政治はなかなかまだ職業としてのイメージはしにくいようで、後で聞くと第1という子はあまりいなかったようでしたが・・・sweat01

最終振り分けられ、それぞれが40人づつで聞いてもらったようです。

 

出来るだけ分かりやすくなるようにとパワーポイントで説明・・・

またちょっとでも参加してもらえるようにと、議会ホームページのキッズコーナーの市議会クイズに挑戦してもらったり・・・

本会議でのやり取りを短く編集して、動画で見てもらったり・・・

 議会の役割やどんな事を議員がしているのかなどsign02

18歳から投票もできるようになり、関心や興味を少しでも持ってもらえれば・・・

 

それでも「難しかったかなぁ」と思いつつ、どうだったのかsign02

アンケートの集約結果が楽しみですsign03

2017年2月12日 (日)

旭小学校新築校舎の内覧会へ

今日の午前中は旭小学校の校舎建て替え事業が完了し、その内覧会へsign01

旭小学校内覧会へ

まず通されたのは、多目的室で奥は図書室になっていました。

今回は地域のみなさんがワークショップで一緒にどんな学校にという話し合いや、子どもたちと大学生がワークショップを行い、校庭の遊具などについても話されてきました。

そうした関わったみなさんと一緒に見学させてもらいました。

Dsc_0179_2←多目的室


Dsc_0202_2←プレゼン広場

多目的広場に、プレゼン広場、和室なども設けられ、当初の計画からワークショップでの意見が反映されて、地域のみなさんも活用できるよう「ご近所エリア」とされ、どんな活用ができて、されるのか楽しみです。

中庭を囲むロの字の形に校舎が建てられていて、その中庭には旧校舎の柱を活用されたベンチみたいな形や壁には卒業生の作った物がモニュメントとして飾られていました。

Dsc_0185_2←中庭

何年も前になりますが、この中庭になった所に校舎が建てられるという計画が出されましたが・・・

グランドをさえぎる形になり、子どもたちが安全に避難できるのかsign02など地域や保護者の中で問題になって・・・

私の先輩、前議員の小林修平さんが議会でも取り上げるなどしてきた中で、取りやめになったという経過も・・・

その後、時間はかかりましたが、地域や子どもたちの声や意見を聞いてたいへん素晴らしい校舎ができたと思いました。

これからの教育として、ICTは欠かせませんが、この機会に教室にもプロジェクターやパソコン、タブレットが導入されて、その使い方も少し説明がありました。

Dsc_0200_2

タブレットで撮影した子どもが書いた者を、その場で映して添削もできること・・・

理科の実験室では、先生の手元を大きく画面に映して、その様子がより分かりやすいように・・・

音楽室では、各児童の机に楽譜が立てれるようになっていたり・・・

子どもたちにできるだけ分かりやすく、使いやすいようにという工夫が様々にあって驚かされます。

こうした事は先進の市や私学などではすでにされていますが、泉大津でこれからの公教育として、また新しい校舎としてのモデルになったことがたいへん良かったと思います。

2017年1月30日 (月)

学校給食のこれからを考えるシンポジウムへ!

学校給食についての学習会があると知り参加してきましたsign01

 結成20年の「豊かで安全な学校給食をめざす大阪連絡会」・・・堺の0-157事件を受けて作られた会で、現場の栄養士さん、調理員さんなどもおり、各地域の様々な状況を知ることができました。

 学校給食のこれからを考えるシンポジウムに

 全国的に遅れていた大阪は、府が主導して推進しましたが、中学校給食のこれからがどうなるのかsign02 様々な不安や問題が・・・

 以下の一覧表は、昨年3月時点なので、岸和田が9月から、堺が11月から実施などさらに実施率は88%くらいになっているとのことでしたが・・・

学校給食のこれからを考えるシンポジウムに

 問題はどのような方式でやっているのかsign02ということ・・・

特に「民間調理場活用方式」(デリバリー方式)・・・よさそうに聞こえるが、要するに業者弁当を配っているだけでwobbly

 全員ではなく、希望者のみという選択制の所も多い・・・

 大阪市はデリバリーで全員喫食ではじめたが、あまりにもまずい、冷たいとマスコミでもニュースになり、苦情も殺到し・・・

平成31年までに順次自校方式、親子方式(すでに調理室がある小学校で作って中学校に持っていく方式)に変更すると・・・

ただ、すでに親子方式の所では、まず中学校の分を作って、11時から小学校のを作るとか・・・

3つの小学校で作った分を1つの中学校に持っていくとか・・・

「え~」そんな事できるのsign02 現場は相当毎日大変なのではという驚きの話も聞きました。sweat01

選択制のデリバリー方式では、翌月分をまとめて事前に注文し、お金も前払い制で、教室から離れた所に取りに行かなくてはならず・・・なんでこんなシステムなのかsign02と怒りの声があがっているとか・・・

そんな事から、配布された資料や話から、どのくらいの生徒が食べているのかsign02

吹田市14.6%(多い学校で30%、少ない学校は5%) 堺市約% 茨木市平均5.1

れで本当に学校給食と言えるのかsign02 

大阪で実施していないのは泉大津と東大阪のみと言われているけど・・・

泉大津で実施しているスクールランチは、市が100円補助を出すようになってから、味や栄養バランスもましになったが、これと変わらないか、もっとひどいのではと思ってしまう。coldsweats02

安心でおいしい、栄養バランスのとれた給食の実施はやはり自校方式・・・センター方式でも堺の0-157や先週発生した御坊市の集団食中毒も、同じところで作っているのだから、何かあれば大量に被害が出るのは当然ではないでしょうかsign02

コスト最優先では、かえって問題を引き起こす要因になりかねない。

子どもの成長にとって、食育の観点など、学校給食における教育的意味や格差と貧困が広がる中での公共性、公益性というものをもっと大事にしなければならないのではないでしょうかsign03

2017年1月27日 (金)

小津中2年生への『職業講話』に・・・泉大津市議会!

昨日の午後、小津中学校の『職業講話』に、泉大津市議会として参加させて頂きましたsign01

5時限目、6時限目の2年生の5クラス・・・進路や将来の仕事などの参考にしてもらおうと、様々な職業の人の話を直接聞いてもらおうと、この何年間か続けて取り組まれてきたそうです。

各クラスに郵便局の職員さんや小売業の方などが自分たちの仕事の話をされ、議会からは市議会の役割や主に行なっていること、議員の仕事などについて・・・

中学生にも出来るだけ分かりやすくイメージを持ってもらえるよう、議会改革検討協議会で検討を重ね、パワーポイントにまとめて3名の議員で分担して説明をしました。

Img_3838

私は5時間目を担当しました。こちらの緊張が伝わったのか、みんなも緊張気味でしたが、しっかりと熱心に聞いてくれていました。

最後に書いてもらった感想文は、まだ手元にもらっていないので見ていませんが、どんなことが書いてあるのか楽しみです。

18歳から選挙の投票が出来るようになりましたが、選挙で選ばれる議員がどんな仕事をしている人なのかsign02・・・ちょっとは分かってもらえたでしょうかsign02

はじめての取り組みで、ハプニングなどもありちょっとあせりましたが、その反省も活かし、6時間目は別の3名の議員さんで・・・coldsweats01

2月は誠風中でも時間は短いですが話をする予定になっています。

内容など検討委員の一人として、話し合いを重ねてきたことが形となって実現できたことはうれしく思いましたが・・・

最後にそれぞれの議員からメッセージとして伝えたことが、少しでも子どもたちの心の中に残ってくれたらと思いますsign03

2017年1月13日 (金)

就学援助の中学入学準備金、入学前に支給出来るようになりました!

今月1月号の広報・・・就学援助制度中学校入学準備金sign01

中学だけですが入学前に支給されることに・・・happy01

就学援助の中学入学準備金、入学前に支給出来るようになりました!

これまでは入学準備とはほど遠い、入学後ずいぶん経たないと支給がされなかったが…

ネットで知ったことだが、制服が買えず入学後3日も学校を休むという事態も・・・

昨年の3月議会で、就学援助制度の拡充、とりわけこの入学前にこそ制服など費用負担が大きいことから、3月支給ができるようすでに実施をしている日光市などの事例を紹介して求めてきました。

小学校の時に就学援助を受けることが出来ていれば、申請をすれば受けれることに・・・

学校を通じて対象学年に申請書が配布されています。

申込期間1月20日(金)までで、20日夜8時まで市役所1階ロビー夜間受付もしています。

こうした一人親世帯など働く保護者にも配慮された対応もあたり前になってきたこともうれしいことです。

小学校については、就学援助の要件に該当するかどうかの審査が入学後になることから、おそらくその辺りの検討調整がまだ整わないため今回は実現しませんでしたが・・・

すぐにでもできると要望した中学の入学前の準備金がはじまったことは良かったです。shine

引き続き小学校についても何が課題なのかsign02 さらに検討していきたいsign03

2016年12月16日 (金)

中学校給食への道筋は…

昨夜は戎幼稚園で、伊藤晴彦市長候補の演説会がありました。

クリスマスに向けて、子どもたちと一緒に作ったんでしょうか。園庭の木にビニールテープのクリスマスツリーがありました。xmas

各地で立派なツリーが話題ですが、ちょっとしたアイデアでこんな素朴で素敵なツリーになるんですね~happy01

中学校給食への道筋は…

市長選挙もあとわずかになってきましたsign01

候補者カーから中学校給食を今すぐにでもするかのような呼びかけがされています。

そうなれば本当にうれしい、助かるという方、成長期の中学生にとっても本当に必要な事だと思います。shine

私も議会で何度も中学校給食の実現を求めてきました。

しかし、なかなかすんなりといかない事情があり、その実現への道筋はどうなんでしょうかsign02

市の3中学のうちの2校が、府下最大規模の1000人クラスの学校で、給食室などを作ったり置いておくスペースもなく・・・

ただでさえ狭いのにこれ以上の事がすぐには出来ないという中で、教育関係者や外部の人も入れての検討をしてきた中で、当面生徒数の推移をみながらという事に・・・

その代わり、伊藤市長はエアコンの設置など教育環境の充実を優先し・・・

お弁当を持ってこれない場合に注文ができるスクールランチに1食あたり100円の補助を出すように・・・

何度か試食もさせてもらいましたが、内容も味もずいぶんと改善されてきたと感じています。

しかし、一番いいのは小学校のような自校調理方式の給食の実現です。

府下で給食を実施しているという自治体でも、選択制の業者弁当で注文数も少ないという所もあり、これではとても給食とは胸を張って言えません。sad

まさか弁当を配るだけで給食やりましたという事はありえませんが、今後どうしていくのかがまさに問われています。

伊藤市長は「自校調理方式の給食を実施することを約束します」と・・・保育をよくする会の公開質問状での回答

一方の相手候補は同じ保育をよくする会の回答で「成長期の生徒の食育の観点や働く女性応援宣言の一環として、実施にむけて取り組む。」
と、しています。しかし、議員の時に議会の中で積極的に中学校給食の実施を求めるという発言は残念ながら聞いたことがないのでどうやっていくのかsign02 

ただち恵子議員のブログでも詳しく紹介されていますのでご参照ください。

中学校給食への対応も今後を問う大事な争点ですsign03

2016年9月19日 (月)

楠・旭・穴師小学校の運動会へ!

1日延期になった小学校の運動会・・・今日も雨予想でしたが、台風と秋雨前線のちょうど間にはまったのか、雨が上がり、なんとか実施されました。

朝から水取りや土入れたり、先生やPTAのみなさんの尽力もあったと聞きました。

朝一番に楠小学校へ・・・bicycle

雨天プログラムで、練習を重ねてきたダンスなどから先に全学年やってしまうと・・・

そのおかげで、いつもはラストの6年生の組体操を、旭小学校で見ることができました。happy01

全国的に組体操の塔やピラミッドなどでの事故が続き、問題になっていましたが・・・coldsweats02

旭小学校では、「高さを競うのではなく、音楽としっかり合わせたり、みんなで気持ちをしっかり合わせる美しさなどを」と話し合われてきたとお聞きしました。

ダンスではじまり、組体操の要素も取り入れ、そして全員でつくるピラミッドは高くはなくても、それでも大きなピラミッドで・・・短期間によくこれまでと感心しました。

最後は全員が「HERO」だと、人文字で・・・shine

垂れ幕の今年のスローガン「風になれ・本気の努力が走りだす」・・・毎年、児童会を中心に子どもたちで考えているそうです。

そんな教育的な観点もお聞きすることができました。

最後は穴師小学校へ・・・ここでも紅白リレーが前倒しで行われて・・・

午後からは予定があったので、見れないはずだった迫力あるリレーrunが見れました。

子どもが卒業してしまってから見れてなかった組体操やリレーなど、プログラム変更のおかげでおいしいとこを見れてラッキーな気分に・・・

ちょっと蒸し暑かったけど、熱中症の心配もなく、どこもいい運動会になったのではないでしょうかsign03

より以前の記事一覧

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ