カテゴリー「平和・環境・原発」の160件の記事

2019年5月25日 (土)

第6回のアユとあそぼう大津川にボランティアで参加!

朝はさわやかで、よいお天気☀ で良かったんですが、すぐに夏のような暑さに・・・💦

Dsc_4580

そんな中、 「第6回アユとあそぼう大津川」 が行なわれ、私も朝の準備からボランティアとして参加させてもらいました。

我が家から歩いて3分の大津川河川敷なので毎年楽しみです。

すっかり定着してきたのか⁉ 今年はこれまでで一番多い360人の参加・・・

まずは参加者みんなで川のごみ拾い・・・

Dsc_4585

今年は昨年よりは少なかったように思いますが、砂の中に埋まった大物を小学生の女の子があきらめずに悪戦苦闘しているので、一緒に掘り出して、その子のがんばりに報えました。

そして、今年はアユの魚道を造るためにと、みんなで土のう作り・・・

Dsc_4579

マジックで思い思いに絵を書いて、砂をスコップで入れて・・・並べていくとこんなにカラフルに✨

Dsc_4593

これを午後から、公園橋から少し上流の牛滝川に設置すると聞きました。

3月には槙尾川の方にも魚道の設置をしたとパネルで展示もあり、今後はさらに上流にアユが遡上していってほしいですね~✨

今回捕れたアユ、昨年よりちょっと少なかったですが・・・やっぱりきれいです。10センチくらい❗

Dsc_4610

他にもうなぎやどじょう、チチブ、ギギ、テナガエビにモクズ蟹、子ども達が捕まえると「これは何⁉」と聞きに来て、水槽に・・・

Dsc_4607

全部で34種類、これまでで一番多くの種類が捕れたようで、毎年見つかるブルーギルなどの外来種は1匹だけで、生態系がずいぶん良くなってきていると、解説してくれる専門家の方が説明していました。

こんなに魚などがいるんだと最初の時から驚かされましたが、さらにきれいに豊かな川に戻ってきているんだと、こうしたイベントは実感させてくれます。

Dsc_4606

子ども達の楽しみはやっぱり魚とり、泉大津高校のボランティアのみんなが長い網を徐々にせばめての囲い込み漁・・・

待ち構える子ども達・・・大漁とまではいかなかったようですが、それでも魚を捕まえやすいので、子ども達のワクワク感が伝わってきます❗

こうした生き物や自然環境とのふれあいは、ぜったいに良い思い出、経験となり、大切にしようという気持ちが育つと思います‼

 

2019年5月13日 (月)

泉大津九条の会2019年度の総会

1日遅れのご報告ですが、昨日は「泉大津九条の会」の2019年度総会に出席させて頂きました。

「九条をめぐる状況と私たちの課題」をテーマに、泉大津九条の会の代表世話人の青山政利先生からの話と・・・

 

九条に自衛隊を書き加えるなど改正の動きは、7月の参議院選挙の結果によってどうなって行くのか、ますます心配ですが・・・

そうさせない為にも、選挙で改憲勢力をまず参議院で3分の2以下にして・・・

 

その前というか、いま泉大津で私たちがすべきこと・できることは何かと・・・⁉

会員のみなさんからも率直な意見をいくつかお聞きしました。

 

80代の戦争体験した方は、「戦争だけは絶対にあかん」、「親が戦災孤児だった」とその苦労からの意見も・・・

今の朝ドラ「あおいそら」の主人公のなっちゃんも戦災孤児・・・

今朝は、くしくも雪の中助けてもらったお宅での話、親を戦争で無くした孫と暮らすおじいさんも「戦前、軍国教育を子ども達に教えて・・・」と後悔の言葉・・・

 

元号騒ぎや画一的な天皇さんの報道があふれていますが、日本が一番守らなけれならないのは「二度と戦争をしない」という戦後の誓いである憲法九条・・・✨

世界に先駆けて立てた「不戦」と「戦力不保持」、紛争は武力ではなく話し合いで解決をする。

この成熟した人間社会への歩みへの努力ではないでしょうか❗


Dsc_4546

2019年2月25日 (月)

沖縄県民投票、辺野古埋め立てに「反対」圧倒的な民意!

昨日行なわれた沖縄県民投票の結果は、辺野古埋め立てに「反対」が圧倒的な多数に・・・

今朝のしんぶんも大きく1面に・・・

これまで何度も選挙でも民意を示してきたけど、省みなかった安倍政権はこの民意を重く受け止めなければなりません。

この国は民主主義の国、言葉だけ「対話」をまた言っていますが・・・

琉球新報のヤフーニュースでは「これが民主主義の国のやることかと・・・怒りの声が続々

今朝も埋め立ての工事が平然と進められているそうです。

この国の政府の異常な状況がまた明らかになっていますが・・・

歴史的な住民投票をやり遂げ、明確な民意を示した沖縄県民のみなさんのすごさに、心からの敬意を表します。

「あきらめない」、「わすれない」、そして「やり続ける」その姿勢が、国を変え、まともな政治を国民の手に取り戻すもっとも確かな方法だということも示してくれています

 

2018年12月21日 (金)

大軍拡計画に27兆円、新「防衛大綱」のどこが防衛なんや!国民には福祉削って負担増!

軍備増強、27兆円って新「防衛大綱」にぶっ飛びました!

アベ政権が新たな軍事方針を示す新「防衛大綱」を発表しましたが・・・

5年間で何と27兆4,700億円、もちろん過去最大・・・

防衛計画とは名ばかりで、最新鋭の戦闘機42機に、追加で105機、追加分だけでざっと1兆円・・・

護衛艦を改修して「攻撃型の空母」にしようとか・・・

空母ではないという政府のいいわけが「常時搭載していないから・・・」だとか

専守防衛の建前すら投げ捨て、他国を攻撃する能力をもつという、世界の平和の流れにも逆行する時代錯誤の計画・・・

一方、社会保障は「自然増」分を来年も1,200億円も圧縮・・・

アベ政権になってからの6年で1兆6,000億円も削りこんできた・・・

トランプさんに言われるがままにポンと1兆円・・・

国民には社会保障を削減し、おまけに消費税増税でしぼりとる・・・

こんなあべこべな「弱い者いじめの政治」はもう終わらせましょう。

もっとみんならないといけないよね

2018年12月 6日 (木)

モンベルの辰野勇氏がしんぶん赤旗日曜版に登場!奈良公園内のホテル建設に反対

あの登山・アウトドア用品のメーカー「モンベル」 、創業者で登山家でもある辰野勇氏が、しんぶん赤旗の日曜版登場していた

ちょっと議会前で準備に追われ見てなくて、昨日一般質問終えて帰宅後に見て・・・

ちょっとした驚きでした・・・

辰野氏は世界遺産もある奈良公園内に高級ホテルを誘致しようとしている県に対して、地元地域をあげて反対運動の先頭に立って自治会長にまでなったと・・・

歴史と自然を壊すというだけでなく、1泊5万も10万もするようなごく限られた人のために、歴史的財産である土地を一企業に提供するのかと・・・

「できることなんでもやらなきゃ」人以上の署名が集まり、もちろん私もネットで知り署名しました。

私も山と自然が大好きな一人ですが、そんな人にとってこんな機能があったらいいのにという願いを叶えてくれ・・・

昔は大阪駅まで行かないと買えなかった山用品が、鳳(アリオ)で買えるようになり・・・

山にはなかなか行けなくても、今や夏の暑さも冬の寒さも日常生活で欠かせない存在で・・・

視察でもモンベル出張用バックに着替え、資料を入れて背負って行く程・・・

「今の日本の非正規や派遣職員を、もうけ本位でどんどん増やすような社会のあり方もNOだ」と訴えています。

ホテル建設に日本共産党が本気で反対に取り組む事に信頼を寄せ、知事にものを言わない他党の態度は残念だと・・・

物事の本質を分かっている人はやっぱり違うなぁと感心

長年のモンベル会員で良かった~

 

2018年11月18日 (日)

泉大津市吹奏楽団の議場コンサートと平和憲法を考えるつどいへ♪

今日の午前は、市議会の議場で、泉大津市吹奏楽団のコンサート

 

市議会主催で、朝9時集合で準備・・・

議場を身近に感じてもらい、足を運んでもらい、いつもとは違う議場を感じてもらえたのでは・・・

はじめての試みで、いったいどれだけの人が来てくれるのか 心配もありましたが・・・

 

市役所5階の議場、6階の傍聴席もほぼほぼ、いい感じに

演奏はさすがのさすが・・・私は大河好きなので「西郷どんのテーマ」がはじまると、あのオープニングの映像が浮かんできて、テンション上がりました。

 

終了後は急いで帰って、午後は平和憲法を守る泉大津連絡会の「平和憲法を考える市民のつどい」へ

はじめは関西勤労協の中田進先生のお話

「安倍9条改憲のねらいと、9条の会への期待」

中田先生の話は知る人ぞ知る「面白くて、笑いすぎて、肝心の内容を忘れてしまいそう」という・・・

私が20代に労働学校で聞いた時からずいぶん経ちますが、変わらぬ軽快なトークに感心しきり、80歳を超えているとはとても思えませんでした。

 

そして、2部はMIC SUN LIFE(マイクサンライフ)の3人

泉大津コンビニ窃盗事件で、警察の誤認逮捕、無罪を勝ち取った冤罪被害者のSNU-DYU(サンデュー)さんの話と歌

あらためて冤罪がどうつくりあげられ、あやまりを絶対に認めようとしない警察、検察という公権力の面を思い知らされました。

歌はどんな時にもめげそうになっても前を向いていようと・・・冤罪撲滅を訴え、平和を願う3人の若者にみんな元気をもらったと思います。

今日は気持ちのこもったみなさんの演奏や歌、話に、いっぱい包まれた1日になりました

 

2018年11月 4日 (日)

輝け憲法!ともに生きる社会を!

昨日の11月3日は文化の日ですが、日本国憲法が公布された日でもあり・・・73年目を迎えました。

この日に合わせて全国各地で、憲法を守り生かそうとアピールする行動が行われ・・・

大阪では扇町公園で集会が行われ、1万2000人もの人が集まりました

オープニングは、社会派アイドルの制服向上委員会のライブでスタート・・・的を得た話と歌に「なかなか言うねぇ」と感心しつつ

この臨時国会での改憲発議を安倍さんは言っており、絶対に認めず許さないためにも、今全国で取り組んでいる3000万署名を達成しようと呼びかけられました。

たつみコウタロー参議院議員も各党から、日本共産党を代表してあいさつ

他にも、東アジアの情勢が大きく変化し朝鮮半島の平和と非核化のうねりの話と朝鮮舞踊・・・

LGBTの青年たちからの多様性を認め合える社会にと、その為にも憲法の精神の大切さが訴えられ・・・

原発事故で福島から避難した人から、国や東電の被災者への支援を終わらせようとしている不誠実な実態、原発事故は終わっていないとの切実な訴え・・・

沖縄の知事選勝利から「辺野古に新基地はいらない」という訴えにエイサーなど・・・

今この国をおおう様々な問題、課題が浮き彫りとなり・・・・

どの問題も「憲法」の理念、精神にのっとって政治が行われれば、当然解決もされていくものだと思いました。

会場の多くのみなさんと思いを共有できた集会になりました。

今日は朝から「憲法を守る3000万署名」で地域を訪問しました。

あるお宅では「私の父は戦争に取られて、顔も知らない・・・」と・・・

はじめてお会いした方でしたが、こうした憲法は守らないといけない、守りたいという人がまだまだ大勢おられると思います。

一人でも多くのそうした方に出会いたいと思います

2018年11月 2日 (金)

ちょっとありえない不法投棄の現場へ!

我が家の近く、板原3丁目内を流れる宝川、と言っても幅の狭い水路・・・

今年の春先から何度か大雨で水があふれ、近くの畑の人などと要望し、一部低くなっていた所のかさ上げを市も緊急対応して、この秋の台風では水があふれることもなく、ちょっと安心していたら・・・

 

昨日の夕方、「えらいことなっているで」と連絡が入り、駆け付けると・・・

水路の中に大きな缶やゴミなどが・・・

写真は一部ですが、「えっ何で」と目をを疑うほどいくつもの缶が投げ込まれ・・・

中味を流したのかコールタールのように黒くなっている場所も・・・

草が覆い茂っているのに部分的に踏まれて明らかにここに乗って投げ込んだんでは・・・

 

すぐに市に連絡して、水路を管理する土木課と環境課の職員さんも駆け付けてくれました。

周りの畑の人たちも集まって話になりましたが、これはちょっと容認できないレベルではないかと・・・

しばらく雨の心配はありませんが、来週にはまとまった雨の予報もあり、この缶やゴミなどがつまって、もしこんな水があふれたら大変な被害・・・

急ぎ片付けはしてもらえましたが、こんな無法な事が許されてはならないでしょう。

 

見えない所だから、分からんかったらいいというモラルの低さの問題だったのか、なぜこんな事をしたのか、きちっと調べてほしいものです

緊急対応して頂いた職員のみなさんありがとうございました。

2018年10月11日 (木)

大津川の河口で!

NHKの朝ドラ「まんぷく」の主人公、そのモデルとなった安藤百福氏は、戦後は泉大津の大津川の河口付近で塩づくりをして、泉大津にも住んでいたと・・・

もうすぐそうした場面の放送もされるようですが・・・

先日の休みは、大津川の状況の確認(不定期ですがたまにしています)と、運動不足解消のためにウォーキングに・・・

今年は台風やらで大変だった事もあり、なかなか管理が行き届かないようで、「えらい草が伸びてるなぁ」と思っていたら・・・

案の定、昨日「大津川の草がひどい、どうなっているのか」という声をお聞きしました。

一応、「台風や春先から悪天候の日が多く、他の公園なども含めて除草などの予定がずれ込んでいるようだ」と、分かる範囲で事情は説明・・・

ただ今の状況と今後については、市に確認しますということに・・・

私がもっと気になったのは、河口付近のペットボトルなどの大量のゴミ・・・写真はごく一部・・・

これはずっと以前からで、この所すごく問題になっている海洋のプラスティックごみが、こんな所でもますます増えているように思う。

プラ製のストローをやめるなど社会的な動きも出てはいますが・・・まだまだ難しい問題、地球規模で考えないといけない問題。

問題が大きすぎて、ココをすぐにはどうにもできないけど・・・

せっかくこんなにきれいな夕陽が見られる場所なんですが・・・行きたいと思うような場所にはなっていないのが残念

まんぷくの主人公たちも見ていたであろう夕陽は、当時と同じだったのかなぁなんて思いにふけっていましたが・・・

開発やらリゾートだとか、なんやかんやと巨額のお金を使うのに、こういう所はほったらかし・・・

ゴミをなくして、少し人が集える工夫をすれば、ちょっと行ってみようと憩いの場になるんだろうけどなぁと・・・

そんな素敵になる所は他にもいっぱいあるけど・・・

そんな小さな事には目もくれない、そこも残念なこの国です

2018年8月17日 (金)

自然エネルギー市民の会と泉大津市のエコソーラーカー工作教室のボランティアへ❗️

自然エネルギー市民の会と泉大津市のエコソーラーカー工作教室のボランティアへ❗️

昨日の午後は毎年参加している「自然エネルギー市民の会」 と泉大津市の共催夏休みの工作教室のボランティアへ

牛乳バックとペットボトルのキャップを車輪に使ったエコソーラーカーの作成・・・

今年は初の取り組みでエコドライブ検定というのがあって、試しに始まる前に体験させてもらうが、アクセルとブレーキの感じが分からんしびびったけど、2800余人中、300番台でちょっと嬉しくなったり・・・子どもでも体験でき、お父さんも運転の腕の見せ所

自然エネルギー市民の会と泉大津市のエコソーラーカー工作教室のボランティアへ❗️

去年よりは少なかったけど、28組の親子30人の子どもが参加して、 はじめは地球温暖化のお勉強、作り方の説明を聞いて工作スタート

自然エネルギー市民の会と泉大津市のエコソーラーカー工作教室のボランティアへ❗️

簡単そうでもコツがいって、説明書ともにらめっこしながら・・・

完成したら隣の部屋のサーチライトを太陽に見立てての試運転・・・

自然エネルギー市民の会と泉大津市のエコソーラーカー工作教室のボランティアへ❗️

自分で作ったソーラーカーが走った時の嬉しさはきっと格別・・・

こっちの方では南海風、来週は大阪北部でも同じような取り組みがあって京阪風になるそうです。

子どもたちの夏休みの工作になるだけでなく、ちょっとした親子の共同作業になってみなさん楽しそう・・・

夏休みの良い思い出になったらうれしいですね~

より以前の記事一覧

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ