カテゴリー「選挙・日本共産党」の159件の記事

2018年6月 9日 (土)

たつみコータロー参議院議員国会秘書、近畿国会議員団事務所との懇談会で、所有者不明の私道の問題の解決を要望!

今日の午後は、政府交渉に向けての近畿国会議員団事務所、国会議員秘書との懇談会sign01

残念ながら たつみコータロー参議院議員は、森友加計疑惑の国会質問を急きょ来週行なうという事で来れなくなってしまいましたが・・・

阪南地域の各市町の議員が集まって、各個別要望を出し合いました。

問題はいろいろあるんですが、今回特に要望したのが昨年一般質問もした「所有者不明の私道」の問題←ココから見れます

宅地開発業者が建売住宅を販売後、そこの道を市に移管することなく放置した・あげく倒産、行方不明などで・・・それでも私道のため住民は下水から道の補修まで、市が行なうべき住民サービスが受けられず・・・wobbly

どうする事も出来ない箇所が、私の担当地域だけでも何ヶ所もあり・・・

所有者不明の土地が九州くらいあるとテレビtvでも大きく取り上げられ問題となり・・・

国会でも土地を利用可能にと、先日、参議院で特別措置法が成立したばかり・・・ただ、もっと開発、活用できるようになどが主で・・・

私が取り上げた身近な住民が困っている私道の問題で、市がちゃんと管理できるようになるのかは不透明・・・sad

政府交渉というよりも「国会論戦でしていく必要がある問題ではsign02」という心強い言葉もあり・・・

少しでも前に進められるよう期待しています。

市、町だけでは解決が難しい問題を、こうして身近に話し合い、国会でも取り上げるから、国会での日本共産党の国会議員の質問はみなリアリティのある質問に・・・

国会もだけど、来週は市議会の一般質問の発言通告の締め切りも迫ってきて・・・

私は私でがんばらんと・・・coldsweats02

梅雨の間の晴れ間sun・・・今日もあじさいの写真、先日まちなかで出合ったりっぱな大きな花でした。


2018年5月 6日 (日)

今日が告示、福岡みつあき候補が元気に出発・・・泉佐野市議会議員選挙

今日、5月6日、泉佐野市議会議員選挙がはじまりましたsign01

2期8年の山下ゆみ議員は勇退、後を受け継ぐのが、福岡みつあき候補です。

夜学で学んだ苦労人、測量技師として33年、冠婚葬祭の営業を17年・・・

自らの経験から、苦労したからこそ・・・「人の痛みの分かる」

正確さを求められる技師だから・・・「とにかく誠実にきちっと仕事に向き合い、まじめで一生懸命」

人生の節目に寄り添う仕事だったから・・・「本人や家族の思い、喜び悲しみがよく分かる」

議員としてうってつけの候補者です。

スタート集会には、森友・加計疑惑で国の「うそ」と「ごまかし」の政治を許さず追及する たつみコータロー参議院議員も駆け付けてくれました。

泉佐野では市長と議員との毎議会前の会食に・・・

今時、コンパニオン呼んでの懇親会やムダ遣いの海外視察を平気で行う自民・公明・維新・保守系無所属議員に・・・厳しい審判をsign01

3期目挑戦の高道イチロー候補と福岡みつあき候補の2議席を必ず確保して・・・

議会の「なれあい政治」を許さず刷新、市長のやりたい放題を厳しくチェック・・・shine

国民健康保険料や介護保険料の引き下げ・・・

子ども医療費助成の拡充、中学校給食の無料化や学校トイレの様式化改修など教育、子育て支援・・・

コミュニティバスの運行ルート改善、土日の増便・時間延長を・・・

ギャンブルのまち泉佐野にするなと、りんくうタウンへの場外馬券場売り場誘致の中止を求め・・・

市民の切実な願い、暮らし第一、憲法・9条活かした政治の実現をshine

こんな政治を許したままでいいのか・・・

同じ泉州地域でもあり、その結果が気になります。

市民のための市政実現に、日本共産党の2議席を必ず議会に送ってください。

定数2削減の厳しい選挙です。どうぞよろしくお願いしますsign03

2018年4月12日 (木)

日本共産党・演説会のご案内!

今日は5月に市議会議員選挙が行われる泉佐野市へsign01

国会では安倍政権の基で、ご意向、忖度によるsign02 改ざん、隠蔽が次から次へ明らかに・・・

国も市もトップダウンの政治がいかに行政をゆがめていくのかsign02 

国民や市民の声、願いとかけ離れたやり方が、どれだけ弊害を及ぼしているのかsign02

リアルな国会、泉佐野市政の状況を聞くことができる演説会になりそうです。

今度の曜日、4月15日午後6時30分から・・・場所は、泉の森ホール

2018年2月14日 (水)

日本共産党大阪府会議員団の懇談会へ!

2月・3月の市議会第1回定例会がいよいよ迫って来る中で・・・

今日は、市の主な理事者(市長と部長)から、2018年度の予算(案)の概要のレクチャーを受けました。

いくつか気になることを聞くが、今日はじめて見たので、これからじっくり考えて・・・

その後は、大急ぎで大阪府庁へ・・・car

府会議員団主催の懇談会sign01

1部は松井・維新府政による「国民健康保険の府内統一化による保険料負担増」について・・・

これは間に合わなかったので、資料をもらうが・・・

6年間の「激変緩和措置」が取られると・・・

この言葉ほど怪しいことはない、「緩和」と聞くとましになるなのかと思うけど・・・

一度に「激変」するほど大変だから、6年かけて徐々に負担増、あんまり変わらんと思わせて気が付けば大幅負担増・・・wobbly

2部は、参加されていた各種団体からの質問、意見や要望が様々に出された懇談会sign01

大阪府が行なった「子どもの生活実態調査」を受けて、石川たえ府会議員からも子どもたちが置かれている貧困の実態も出される中で、大阪府や市町村の取り組みが問われている。

教育分野では、新たに2校(柏原と長野北)の募集停止が行なわれ、府立高校つぶしが止まりません。希望するすべての子ども達に高校への進学を断ち切るひどい仕打ち・・・

少人数学級へは背を向け、チャレンジテストで子どもたちを競争原理で追い詰めて・・・

障害のある子ども達が通う支援学級は、長く過密過大の状況で、ようやく新設を打ち出すも、必要な1400人分に対して600人だけ・・・

他にも府営住宅削減など、様々な分野において、国同様に暮らしの実態を見ない大阪府のやり方で、高速道路やなにわ筋線、カジノや万博で莫大な税金をつぎ込んでいく。angry

こうした国や府の状況を見ながら、市民の要求、願い実現に向けて、明日は市の総務都市常任委員会の案件説明・・・

いよいよ議会に向けて、気持ちも頭も切り替えですsign03

2018年2月 3日 (土)

日本共産党、「JCPサポーター」始まりました❗️

日本共産党、「JCPサポーター」始まりました❗️

ネット・SNSでもつながり、情報発信、双方向の交流もできる「JCPサポーター」登録が始まりました。

ココからご覧ください。⇒⇒⇒https://www.jcp.or.jp/supporter/#aboutjcps

 

お名前とメールの入力だけで登録できます。

 

日本共産党は、「良いと思うけど・・・」、「ちょっと敷居が高い・・・」、でも「今の政治では将来が不安・・・」、でも「何ができるか分からない・・・」

 

そんなあなたへsign01

 

今後、「JCPサポーター」のホームページや会員へのメルマガで、動画や魅力的な企画、情報を順次アップし、紹介していくことに・・・気軽にのぞいて見てください。

 

もっと政治を身近に感じてもらえるように・・・紹介されていた声を紹介します。

ツイッターで反響

・待ってました!登録しました。党員になるっていうとなんとなく、敷居が高かったけど、サポーターなら!私に何ができるかな?と思うけど、ワクワクします。

・国会で共謀罪が審議されている時、近所のスーパーで地道に署名活動をしていたのは共産党の方々でした。その時は、名前を書くことしかできなかったけど、これからは微力ながらお手伝いさせてください。

・トレンドに入ってたけど、JCPって日本共産党だよなあ。と思ってみたら、日本共産党だった。トレンド入りするってすげぇな

 

2018年2月 1日 (木)

たつみコータロー参議院議員を迎えての2018年新春のつどいのご案内

今週はめずらしく体調不良sadで、活動も最低限に自粛中・・・ただ、絶対に休めない予定だけは何とかこなしながら。

ようやくましになってきて、今朝は朝から国会中継を視聴・・・

たつみコータロー参議院議員は、新たな音声データを示して、森友疑惑、首相夫人の関与を追及・・・

官僚や首相の逃げのでたらめ答弁には、怒りを通り越し、あきれるばかり・・・

続く、倉林明子議員は、国民健康保険料の滞納せざるを得ない厳しい状況、実態を示し・・・

滞納者への差し押さえ急増は、元々無理のある納付計画をさせられて起こっていること・・・

最低生活に必要な給与や、わずか59円という無益な差し押さえまで行なっているという驚きの実態も示されました。

また、最後は子ども医療費助成制度の各市町村への国保会計への減額措置(ペナルティ)の廃止と国の制度としての子ども医療費制度創設を強く求めての質問でした。

国民、生活者としての立場、視点に立った質問sign01

先日も無理な納付計画をさせられ困窮した方と、窓口での相談対応に同行したこともあり、権力の無法を許さず、地方と国とでしっかりと実態をつかみ改めさせる日本共産党議員の役割を改めて実感・・・

2月4日(日) 午後2時~ 勤労青少年ホーム(誠風中と図書館の向かい)

2018 「新春のつどい」 が行われます。

たつみコータロー議員の最新のリアルな国会報告が聞けます。

楽しみです。

私も市政報告とあいさつをさせて頂きます。

どなたでも参加できますので、お気軽にお越しください。


2018年1月25日 (木)

後援会のニュースを配布!2月4日(日)は新春のつどいを開催!

今朝もかなりの冷え込み・・・大雪の地域とは比べられませんが、やっぱり寒い~wobbly

それでもお天気は良かったので、配ろうと思っていた日に天候が悪くて、配布が遅くなっていた「青い空」後援会のニュースを配布run

「今年も身近に役立つ議員としてがんばりますsign01

昨年の総選挙の結果や泉大津での取り組みなど紹介し、平和で誰もが人間らしく暮らせる社会の実現にと・・・今年の決意のごあいさつkaraoke

2月4日(日) 午後2時からは、党と後援会の「新春のつどい」を開催します。

場所:勤労青少年ホーム 参加費:300円

国会報告は参議院議員たつみコータロー議員

市政報告は議員団で行ないます。

今年はスペシャルゲストnoteも・・・各地域後援会からの楽しい出し物などもsign01

誰でも参加できます。お気軽にお越しください。

2018年1月 9日 (火)

新年の議員団ニュースを配布!

今日は北風ビュービュー、室内にいても風の音が聞こえてきますsign01

そんな中、意を決して新年恒例の議員団ニュースの配布へ・・・

12月の市議会定例会の内容を中心にして、年末には仕上げていて・・・

新年早々の三が日に配ってくれる方もいるので、早くしないとと思いつつ、ようやく自分の分担地域の一部、ご近所の200軒に配布run

まだ300軒残っていますが、寒いのと、二つ折りをするのをうっかり忘れていて、その分の配布はまた後日・・・

1面は、私の一般質問の内容「困っている人をほっておかない泉大津市に」~福祉緊急対応事業について~

囲み記事で、実施に向けて動き出した「中学校給食」について・・・

2面は田立議員の一般質問で、「国民健康保険」について・・・保険料の引き上げがほぼどの世帯でも・・・coldsweats02

今後どうなるのかsign02まだはっきりしていない市独自の減免制度については継続、そして拡充を求めています。

核兵器のない世界へ・・・国連で採択された「核兵器禁止条約」への日本政府の参加を求めた質問・・・

そして、「『介護現場を守れ』と介護報酬引き上げなど財源措置を求めた日本共産党議員団の提案した意見書」が、全会一致で採択されたことについて・・・

今年も市民の「みなさんの『いのち』と『暮らし』を守る施策の拡充」を求め・・・

みなさんの声を議会に届けていきますsign03

2017年12月22日 (金)

ワタナベコウの日本共産党発見が面白い

今週は毎晩のように会議やなんやかんやとあって・・・coldsweats02

 

昨日の夜は、「森下いわおの市政報告こんだん会」

 

寒い中でしたが、いつも来て頂くみなさんに感謝です。shine

 

市議会第4会定例会のご報告の他にも、録画ですが見たのが「とことん共産党、ネット生中継」

ワタナベコウの日本共産党発見が面白い

出演はワタナベコウさん・・・この方から見た目から鱗の新鮮な日本共産党の姿の数々が面白いし、その通りだと党員でも思ってしまう。

 

これまでに共産党の活動などしている人に出会ったことがなかったと・・・

 

たまたま自分の裁縫教室に来たしんぶん赤旗の記者との出会いから・・・

 

共産党の人でも別に普通の人で、それまで思っていたイメージが変わって、ちゃんと知ってみたり、見てみると、驚きと発見の連続だったと・・・

ワタナベコウの日本共産党発見が面白い

日本の共産党が、中国やソ連と同じだとか、何か分からんけどこわいイメージを持っているとか?・・・?な人には、ぜひ見たり読んだりしてほしいです。

 

「絵も描く裁縫の先生」で雑誌や出版の仕事もされていたワタナベコウさん・・・

「ワタナベコウの日本共産党発見」という本まで出て、まだ全部は読んでませんが、年末年始にゆっくり読みたいですsign03

2017年11月11日 (土)

11月26日は岸和田市長選挙です!

総選挙が終わってやれやれというのも、岸和田のみなさんは言ってられないようですsign01

11月19日告示、11月26日投票岸和田市長選挙が行なわれます。

昨晩は、岸和田にある各種団体や労働組合などで構成する「岸和田民主市政の会」の決起集会があり、私も参加して来ました。

会場は満員御礼、後ろのドアの所まで立ち見がでいっぱいでした。

岸和田では長く民主市政の会と良心的な保守のみなさんとの共同で「原民主市政」が続けられていました。

その中で私が働いていた障害者などの福祉の分野も、近隣他市に先駆けて共同作業所が創設され、発展し進んできました。

そうした流れ、つくられてきたものは、党派を超えて市民にとってよいもの、必要なことは、市民と共に進めていこうという「市民自治都市・岸和田」です。

福祉や子育て、市民病院の直営堅持、産婦人科再開など、現市長しぎ芳則さんも立場に捉われず進めてきています。

子ども医療費助成制度は、しぎ市長になって一気に中学3年生までになり、中学校給食の実現、泉大津よりも先に・・・

小中学校幼稚園へのエアコン設置は、泉大津の方が先でしたが、これも来年度に一斉に設置される予定です。

今日も応援に行き、配布したチラシに詳しく書いています。downwardleftぜひご覧ください。

今回の市長選挙は、現職しぎ市長の他に、西田氏(市議会議員)、吉野氏という3人の出馬・・・

いずれの相手も、財政悪化や市政に活気がないなどと言っているようですが、事実はどうでしょうかsign02

この4年間で着実に借金を減らしてきています。downwardleft

身を切る改革という言葉が大好きな大阪中心の政党は、今回は候補者を出さないようですが、同じようなことを言っている候補もいます。

大阪府で起こっていることは、福祉医療の切捨て、子ども医療費全国最低の小学校入学までしかないないことなどに代表されるように、切り捨てられているのは市民、府民のサービスばかり・・・

堺市に続いて、岸和田市民のみなさんの良識ある判断に期待したいです。

子ども医療費助成の引き上げのように、いいことで近隣市町で高めあいになればいいんですが・・・

すぐお隣、近くの市で行なわれた悪いこともすぐに波及してきますから、負けられませんsign03

 

より以前の記事一覧

フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ